ログイン / 会員登録するアカウントを選択

レトロな洋館カフェや日本茶の専門店も♪夏の横浜で楽しむおすすめかき氷7選

81
レトロな洋館カフェや日本茶の専門店も♪夏の横浜で楽しむおすすめかき氷7選
横浜の港を諸外国に開港してから海外の文化をいち早く受け入れてきた横浜にはレトロな洋館のカフェや、日本茶やチョコレートの専門店が手掛けるお店など個性豊かなショップがたくさんあり楽しみ方もいろいろです。今回はそんな横浜ならではのカフェの中から、夏におすすめのかき氷の数々をご紹介します。
このエリアのホテルを予約
ことりっぷ編集部おすすめのホテルをピックアップ

店主がセレクトする茶葉が人気の日本茶専門店

店主がセレクトする茶葉が人気の日本茶専門店 「日本茶専門店 茶倉 SAKURA」みなとみらい線元町・中華街駅5番出口より徒歩約3分
店主みずから日本各地の茶畑を訪ねて、安全で質の高い茶葉を農家さんから直接仕入れる「日本茶専門店 茶倉 SAKURA」。炭で沸かした鉄瓶のお湯で淹れる日本茶をはじめ抹茶のチーズケーキやほうじ茶のパフェ、品数豊富な手づくりランチにもファンが多いお店です。

ほうじ茶の甘みを堪能するお茶屋さんのかき氷

ほうじ茶の甘みを堪能するお茶屋さんのかき氷 白玉やあんこもほうじ茶パウダーを練り込んだ自家製「特製 ぽんかんかき氷」(1550円)※かき氷は6月下旬から9月下旬
静岡産のほうじ茶の甘みとぽんかんの柑橘系のさっぱりとした酸味を楽しむ「特製 ぽんかんかき氷」は、ほうじ茶のおいしさを知り尽くしたお茶屋さんならではの取り合わせ。有機栽培のぽんかんでつくる自家製シロップをベースに、ほうじ茶のアイスクリームと白玉、あんこ、さらにほうじ茶のソースをかけそれぞれのおいしさを引き出します。
抹茶好きには抹茶シロップと白玉・小豆あん・バニラアイスクリームの王道の組合せ「特製 抹茶かき氷」がおすすめ。かき氷はどれも暖かいほうじ茶付きです。
綿あめのトッピングも「特製 抹茶かき氷」(1450円)

日本茶専門店 茶倉 SAKURA(ニホンチャセンモンテン サクラ)

横浜市中区元町2-107 1FMAP

045-212-1042

11:00~18:00

月曜


アンティークに囲まれてくつろぐ山手の洋館カフェ

アンティークに囲まれてくつろぐ山手の洋館カフェ 「えの木てい」みなとみらい線元町・中華街駅6番出口より徒歩約8分
横浜山手の旧外国人居留地にたたずむ「えの木てい」は、木々の生い茂るテラスのある白い洋館のカフェ。暖炉のあるクラシカルなティールームでは40年以上にわたって愛される「チェリーサンド」をはじめ、手づくりのスイーツやクリームティーがいただけます。

バラの香りも楽しむかわいいフォルムのフラッペ

バラの香りも楽しむかわいいフォルムのフラッペ 「ローズフラッペ」(1320円)※フラッペは7月上旬から8月末
スイーツにはバラをイメージしたものも多く、フラッペにはブルガリアのダマスクローズから抽出するオーガニックローズウォーターを使用した「ローズフラッペ」が登場します。上質な香りは世界の最高品質とも称えられほどで、バラのアイスクリーム、甘酸っぱいフランボアーズソースの味わいがアクセント。
丸みを帯びたかわいいグラスに盛り付けた「ストロベリーミルクフラッペ」はイチゴの果肉と濃厚なソースに練乳が加わりまろやかな甘さです。庭の緑を眺めながらのんびりと味わって。
「ストロベリーミルクフラッペ」(1100円)

えの木てい(エノキテイ)

横浜市中区山手89-6 MAP

045-623-2288

平日12:00~17:30土日祝11:30~18:00(L.O各30分前)

無休


契約農園の豆で淹れたスペシャルティコーヒーで目覚める横浜の朝

契約農園の豆で淹れたスペシャルティコーヒーで目覚める横浜の朝 「UNI COFFEE ROASTERY 横浜日本大通り」みなとみらい線日本大通り駅から徒歩2分
早朝からオープンする横浜発のコーヒーロースタリー「UNI COFFEE ROASTERY (ユニ コーヒー ロースタリー)横浜日本大通り」。ゆったりとした店内は開放感のあるテラス席もあり、フルーティーなスペシャルティコーヒーをはじめ専属のパティシエが手掛けるスイーツも人気です。

ひんやりとしたスイーツのように仕立てたふわふわなかき氷

ひんやりとしたスイーツのように仕立てたふわふわなかき氷 「大人のキャラメルラテ」(1500円)※かき氷は7月下旬から9月中旬(予定)
お店で人気の「キャラメルラテ」をかき氷にした「大人のキャラメルラテ」は、コーヒーロースタリーならでは。カカオニブをトッピングし、コーヒーの苦みとキャラメルソースの甘さをたっぷりのフレッシュクリームでいただきます。
クリームブリュレをイメージしたという「イチゴブリュレ」。キャラメリゼしたカスタードクリームがふわふわに削った氷を覆って、まるでひんやりとしたスイーツのようなかき氷です。イチゴをピューレ状にした自家製シロップをたっぷりからませて召し上がれ。
「イチゴブリュレ」(1500円)

UNI COFFEE ROASTERY 横浜日本大通り (ユニ コーヒー ロースタリー ヨコハマニホンオオドオリ)

横浜市中区弁天通1-1 1FMAP

050-3623-3456 

7:30~20:00 

無休


ジュエリーブランドが手掛けるショコラティエ

ジュエリーブランドが手掛けるショコラティエ 「STAR JEWELRY CAFE & Chocolatier」みなとみらい線元町・中華街駅5番出口より徒歩約2分
横浜元町で75年以上の歴史をもつジュエリー専門店がプロデュースする「STAR JEWELRY CAFE & Chocolatier(スタージュエリー カフェ & ショコラティエ)」。ジュエリーショップのような素敵なエッセンスの詰まったショコラティエは、元町でのお買物の途中に一息つけるカフェです。

夏らしいトロピカルフルーツとショコラのマリアージュ

夏らしいトロピカルフルーツとショコラのマリアージュ 「オーガニックショコラのかき氷」(1210円 ジェラート付きは+220円)ドリンクセットは+363円 ※かき氷は6月下旬から9月上旬
ふんわりとした氷にホワイトショコラとココアパウダー、そこにショコラソースを添えたかき氷は一見するとシンプルに見えるものの、中にマンゴー・パッションフルーツ・バナナのコンフィチュールが詰まった夏らしい味わい。ホワイトショコラの甘さとほろ苦いショコラソース、トロピカルフルーツの相性は抜群です。
ローズヒップなどをブレンドしたティーをセットにすれば暑さも忘れてゆったりと過ごせますよ。
フェアトレードで仕入れたオーガニックショコラソースはカカオ61%のややビターな風味

STAR JEWELRY CAFE & Chocolatier(スタージュエリー カフェ & ショコラティエ)

横浜市中区元町2-97MAP

045-212-5946

11:00~19:00(L.O.18:30)

月曜(祝日の場合は翌火曜)


ガス燈の灯るハイカラな街・馬車道で立ち寄りたい喫茶室

ガス燈の灯るハイカラな街・馬車道で立ち寄りたい喫茶室 「馬車道十番館」みなとみらい線馬車道駅から徒歩約5分
レンガ造りの重厚な「馬車道十番館」の1階はステンドグラスのあるレトロな喫茶室で、まるで時が止まったかのように感じるクラシカルな雰囲気が漂います。お店の前には馬の水飲み場が今もそのまま残され馬車道エリアのなかでも草分け的な存在です。

質のいい茶葉で抽出した紅茶が涼を呼ぶ夏のひと時

質のいい茶葉で抽出した紅茶が涼を呼ぶ夏のひと時 「氷 ロイヤルミルクティー」(880円)※かき氷は7月上旬から9月末
暑い夏に情緒あるクラシカルな喫茶室でぜひいただきたいのがロイヤルミルクティーのかき氷です。質のいい茶葉で淹れた紅茶のシロップとベルガモットの香るアールグレイの紅茶を贅沢に使ったホイップクリームを、ふんわりと削った氷に絡めていただくと紅茶のおいしさも倍増します。
ライムとミント、2種類のシロップの色あいがキレイな「氷 モヒート」は、カクテル・モヒートのような味わい。お好みで本格的な40度のラム酒も。
「氷 モヒート」(880円)ラム酒(30ml)付きは+550円

馬車道十番館(バシャミチジュウバンカン )

横浜市中区常磐町5-67MAP

045-651-2621

10:00~22:00(L.O.21:30)

無休(年末年始を除く)


発酵バターを使ったスイーツが自慢のパティスリー

発酵バターを使ったスイーツが自慢のパティスリー 「ル・モンブラン・カフェ」みなとみらい線元町・中華街駅1番出口より徒歩約2分
フランスのAPO発酵バターを使ったスイーツやクロワッサンなどが人気のパティスリー「レ・ザンジュ・ベイ」の2階に併設する「ル・モンブラン・カフェ」。1階のショーケースから選ぶケーキのほか、アシェットデセールやランチも楽しめるオシャレなカフェです。

神奈川県産の煎茶をシロップにした大人の味わい

神奈川県産の煎茶をシロップにした大人の味わい 黒蜜のシロップで風味も変化「かき氷 大山茶」(1210円)※かき氷は7月上旬から8月末の各日14:00~
深みのある緑色と透き通る氷のコントラストが美しいかき氷は、神奈川県松田町の山あいで栽培される煎茶「丹沢大山茶」の美味しさを味わいます。さわやかな香りと力強い旨味、ほどよい苦みのバランスが整った煎茶のシロップは、あずきとバニラアイスクリームの甘みをさらに強く感じますよ。
トロリとした自家製桃シロップがたっぷりの「かき氷 桃」は、スプーンを進めていくとシナモンやグローブで煮た桃のコンポートが顔を出します。パティスリーならではの味わいも楽しんで。
「かき氷 桃」(1210円))※どちらの種類も温かいほうじ茶をサービス

クラシカルなホテルで過ごす夏のティータイム

クラシカルなホテルで過ごす夏のティータイム 「ホテルニューグランド コーヒーハウス ザ・カフェ」みなとみらい線元町・中華街駅1番出口より徒歩約2分
昭和の初期に開業した「ホテルニューグランド」の本館1階にある「コーヒーハウス ザ・カフェ」はプリン・ア・ラ・モードなどこのホテル発祥の洋食が誕生したカフェレストラン。ホテルのクラシカルな佇まいは開業当時のまま、ゆったりとした時間が流れます。

ホテルメイドの大きなアイスクリームも嬉しい真夏のデザート

ホテルメイドの大きなアイスクリームも嬉しい真夏のデザート 「いちごフラッペ」(1391円)※フラッペは7月中旬から8月末
隠し味にフランボアーズを使用し2種類のベリーで奥行きのある甘酸っぱい仕上がりの「いちごフラッペ」や、甘みを抑えたシロップでメロンのみずみずしい果実も存分に楽しむ「夕張メロンフラッペ」など素材のおいしさも味わう贅沢なフラッペ。このホテルのレストランのデザートで提供されるホテルメイドのアイスクリームと一緒に味わえ、和風の素材なら自家製抹茶シロップを使用した「抹茶フラッペ」もおすすめです。どのフラッペにもお好みで練乳がサービスされるので、途中から味を変化させながらいただけます。
(左から)「夕張メロンフラッペ」(1771円※夕張メロンの入荷状況によっては8月末にマスクメロンに変更の可能性あり)「抹茶フラッペ」(1391円)

ホテルニューグランド コーヒーハウス ザ・カフェ

横浜市中区山下町10番地MAP

045-681-1841(代表)

10:00~21:30(L.O.21:00)

無休


横浜のおすすめカフェで味わう夏だけの特別なかき氷をご紹介しました。ぜひお気に入りを見つけて真夏のティータイムを涼やかに過ごしてくださいね。

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

ユーザーの投稿写真