ログイン / 会員登録するアカウントを選択

【安曇野の人気そば4選】わさびの産地で、香り高くおいしい手打ちそばをいただきます

81
【安曇野の人気そば4選】わさびの産地で、香り高くおいしい手打ちそばをいただきます
清らかな北アルプスの名水が、おいしいわさびを育てる安曇野。風味豊かな信州そばと、名産のわさびのハーモニーは、安曇野を訪れたなら、ぜひ試してみたい味です。
こちらの記事では、安曇野旅行のランチでぜひ食べたい、おすすめの蕎麦の名店をご紹介します。安曇野をめぐる際は参考にしてみてくださいね。

なお、安曇野周辺が新そばの季節に入るのは10月下旬から。香りが高くおいしいそばを食べるなら、10月下旬~11月がいちばんですよ。
このエリアのホテルを予約
ことりっぷ編集部おすすめのホテルをピックアップ

安曇野の自然に囲まれたそば処「そば処時遊庵あさかわ」

安曇野の自然に囲まれたそば処「そば処時遊庵あさかわ」 薬味にわさび味噌を使ったざるそば。そのままつけて食べても、つゆに入れても美味。わさび味噌とそばの 相性のよさにびっくり
おすすめは薬味にわさびの花芽を使った、わさび花芽ざる1280円。庭園には彼岸桜、山あじさい、そばの花などが彩る散策路があるので、こだわりの手打ちそばを堪能したら、四季折々の自然も楽しんでみて。
どこか懐かしく温かい雰囲気のたたずまい

そば処時遊庵あさかわ(ソバドコロジユウアンアサカワ)

安曇野市穂高有明8053-4MAP

0263-83-3637

11:30~14:30(売り切れ次第終了)

水曜


素材にこだわる、絶品そば「そば処上條」

素材にこだわる、絶品そば「そば処上條」 温泉卵を太陽に見立て、そば焼みそや小えびの天ぷらなど10種の具材をのせた天恵そば1320円はぜひ味わって。具が盛りだくさんでおいしそう
選りすぐりの信州産玄そばを石臼で挽き、茹で、さらしなど工程すべてに安曇野の天然水を使用するという、こだわりのそば処。さまざまな具がトッピングされた天恵そばは、ボリュームもたっぷり。
店主・上條氏の撮影した信州の風景写真を常設展示するフォトファームギャラリーも併設している(入場無料)

そば処上條(ソバドコロカミジョウ)

安曇野市穂高5256-1MAP

0263-82-4411

11:00~15:00

月曜(祝日の場合は翌日休、GWとお盆は無休)


絶景とともに味わう自家製そば「安曇野翁」

絶景とともに味わう自家製そば「安曇野翁」 そば粉から手作りにこだわった、コシの強さが自慢のざるそば900円。田舎そば900円や鴨せいろ1450円もおすすめ
そばの風味を生かすため、製粉から店で行うというこだわりの手打ちそばを求めて、遠方から来る客も多い人気店。高台にある店の窓からは北アルプスの峰々や、安曇野の田園風景を一望でき、美しい眺めとともにおいしいそばが味わえます。
山の中腹にあり、たくさんの緑に囲まれている

安曇野翁(アヅミノオキナ)

池田町中鵜3056-5MAP

0261-62-1017

11:00〜15:00(売り切れ次第終了)

月曜、第1・3火曜


そばの香りを生かす地下名水「そば処 一休庵」

そばの香りを生かす地下名水「そば処 一休庵」 そばとミニ信州サーモン丼、そばかりんとう、お新香が付いた一休セット1320円。そばは冷たいものと温かいものから選べる。名水百選の地下水が旨さを引き立てる
穂高駅近くにあるそば処は、いつも観光客や登山客でにぎわいます。名水百選にも選ばれた地下水を使用し、石臼で挽いたこだわりの二八そばは、そばの香りが最大限に引き立てられています。地酒との相性もぴったり。
店内は天井の高い蔵造りになっていて、落ち着いて食事ができる

そば処 一休庵(ソバドコロイッキュウアン)

安曇野市穂高5957-4MAP

0263-82-8000

11:00~17:00

月曜(祝日の場合は翌日休)


香り高くおいしい、安曇野の手打ちそばはいかがでしたか?風味豊かな信州そばと、名産のわさびのハーモニーをぜひ味わってくださいね。
新しくなった「ことりっぷ安曇野・松本」では、こちらの記事のほかにも魅力溢れる安曇野・松本の今を紹介しています。ことりっぷオンラインストアのほか、ことりっぷアプリの電子書籍をぜひチェックしてみてくださいね。

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

ユーザーの投稿写真