ログイン / 会員登録するアカウントを選択

鎌倉のお寺めぐりの途中で一服、境内でひと休みできる鎌倉のお茶屋さん3選

643
鎌倉のお寺めぐりの途中で一服、境内でひと休みできる鎌倉のお茶屋さん3選
歴史のあるお寺が点在する鎌倉。散策の合間には、しっとり静かな空気を感じるお寺の喫茶でひと休みしませんか。今回は境内にお茶屋さんがあるお寺を3つご紹介します。
抹茶をいただきながら、ゆったり流れる空気にリラックスできますよ。

風情ある丸窓や庭園が美しい「浄妙寺 喜泉庵」

風情ある丸窓や庭園が美しい「浄妙寺 喜泉庵」 JR鎌倉駅からゆっくりあるくと30分ほどで到着
金沢街道沿い、バス停浄明寺からすぐの「浄妙寺」は1188(文治4年)創建。本堂の優美な銅葺き屋根が往時をしのばせます。
境内の書院造の和室「喜泉庵」では、お菓子と抹茶(メイン写真のお抹茶セットは1000円)。を楽しむことができます。メ静けさの漂う庭園を眺めながらいただきましょう。

○浄妙寺 (じょうみょうじ) 喜泉庵 (きせんあん)
[住所]浄明寺3-8-31
[電話]0467-22-2818
[時間]9:30~16:30
[休]不定休
[拝観料]100円
枯山水の庭が美しい。「干菓子とお抹茶(600円)」もあり

禅寺「報国寺」の涼やかな竹の庭にある「休耕庵」

バス停浄明寺から徒歩約3分のところにある「報国寺」。“ミシュラン・グリーンガイド”で三ツ星を獲得したというみごとな「竹の庭」の茶席「休耕庵」でお抹茶をいただけます。緑が冴える竹林を堪能してのんびり過ごしましょう。

○報国寺(ほうこくじ) 休耕庵(きゅうこうあん)
[住所]浄明寺2-7-4
[電話]0467-22-0762
[時間]9:00~16:00
[休]無休
[拝観料]境内無料、竹の庭200円

禅寺「報国寺」の涼やかな竹の庭にある「休耕庵」抹茶(お菓子付き)500円
竹の庭

広い境内を散策。「円覚寺」と「佛日庵」

広い境内を散策。「円覚寺」と「佛日庵」 夏目漱石が小説「門」で描写したことでも知られる山門
北鎌倉駅からすぐの「円覚寺」は、2階建ての山門が有名です。日本最古の禅宗様建築である舎利殿(しゃりでん)や、関東最大級といわれる洪鐘(おおがね)のほか、広い境内には多くの塔頭(たっっちゅう)があるのでゆったりまわりましょう。

境内の小院や脇寺である塔頭のなかでも、「佛日庵」は、円覚寺境内で唯一観光客に公開されています。受付で抹茶を頼むことができるので、散策の休憩におすすめです。

○円覚寺(えんがくじ)
[住所]鎌倉市山ノ内409
[電話]0467-22-0478
[時間]8:00~16:30
[休]無休
[拝観料]300円

○佛日庵(ぶつにちあん)
[時間]9:00~16:30
[休]不定休
[拝観料]100円
「佛日庵」の抹茶(佛日庵の拝観料込600円)

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真