ログイン / 会員登録するアカウントを選択

京都の町家で味わう美味しいスイーツ5選

132
京都の町家で味わう美味しいスイーツ5選
京都を訪れたらぜひ見ておきたいもののひとつ、町家。ひとくちに京町家といっても、広々とした大店やコンパクトな職人さんの住まい、長屋など、さまざまなスタイルがあります。今回は京都市内各所から、町家を改装したお店を5つご紹介。建物の歴史や当時の暮らしにも思いを馳せながら、風情たっぷりの空間で美味しいスイーツを楽しみましょう。
このエリアのホテルを予約
ことりっぷ編集部おすすめのホテルをピックアップ

商店街の人気店「菓子工房 & Sweets Cafe KYOTO KEIZO」

商店街の人気店「菓子工房 & Sweets Cafe KYOTO KEIZO」 黒壁と白いドアが印象的。奥に長く伸び中庭もある町家らしいつくり
地下鉄東西線・二条城前駅から堀川通を南に5分ほど歩いた「京都三条会商店街」。800mも続くアーケードの途中にある「菓子工房 & Sweets Cafe KYOTO KEIZO」は、築100年以上の町家をリノベーションして2016年にオープンしたお店です。店内は開放感のある吹き抜けで、懐かしい木組みがアクセント。離れでスイーツを作っています。
多くの人のお目当てにしている「10分モンブラン」
オーナーは京都の一流洋菓子店で40年以上もパティシエとして活躍した西田敬三さん。3時間かけて低温で焼いたメレンゲの軽い食感を味わえるリミットが10分という「10分モンブラン」(写真)で大人気です。栗や桜、ほうじ茶など限定フレーバーも楽しみ。

菓子工房 & Sweets Cafe KYOTO KEIZO (カシコウボウアンドスイーツカフェキョウトゲイゾー)

京都府京都市中京区御供町293MAP

075-821-0303

10:00〜18:30(18:00L.O.)

無休


やさしい香りに包まれてゆったり♪町家紅茶館「卯晴」

やさしい香りに包まれてゆったり♪町家紅茶館「卯晴」
2階がカフェ。お座敷スタイルでゆったりくつろげる
バス停「今出川大宮」から徒歩5分ほどの路地裏にある「町家紅茶館 卯晴(うはる)」。古くから西陣織に関係する生糸や織物の問屋が軒を連ねたエリアで、卯晴も元は西陣織の職人さんの住まいだった築120年ほどの町家です。暖簾をくぐって中に入れば、1階は販売スペース。紅茶の香りに包まれ、色鮮やかな缶にも目を奪われます。
人気の「卯晴アフターヌーンティセット」。セットの紅茶は好みで選べる
2階はカフェスペース。30種類ほど揃う世界各地の紅茶やフレーバーティを、自家製スイーツとともにいただけます。自然農法の紅茶や無農薬野菜、平飼いの卵、国産小麦など素材にもこだわった身体にやさしいメニューが揃い、癒やしの時間を過ごせます。

卯晴(ウハル)

京都府京都市上京区大宮通り笹屋町下ル石薬師町689-13MAP

075-441-4772

11:30~17:00すぎ(16:30L.O.)

日曜(ほか不定休あり)


いかがでしたか?
今回は、過去に「ことりっぷWEB」で紹介したお店の中から、美味しいスイーツを楽しめる京町家のお店をまとめてご紹介しました。メニューや営業時間、定休日、感染対策などは最新の情報をご確認のうえ、おでかけくださいね。
  • 2

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

ユーザーの投稿写真