ログイン / 会員登録するアカウントを選択

人気の移動ケーキ屋さんがオープンした鎌倉のカフェ「POMPON CAKES BLVD.」

999+
人気の移動ケーキ屋さんがオープンした鎌倉のカフェ「POMPON CAKES BLVD.」
※こちらの記事は2016年5月29日に公開されたものです

三輪自転車に焼きたてのスイーツを積み、鎌倉の街を転々としながら販売していた人気のケーキ屋さん。最近見かけないと思ったら、路面店ができていました。「POMPON CAKES BLVD.(ポンポンケークス・ブールヴァード)」はカフェ併設のお店です。

のんびりバスに揺られて出かけましょう

のんびりバスに揺られて出かけましょう
ファンの間で「会えたらラッキー」といわれていた移動式のケーキ屋さん「POMPON CAKES」をご存知ですか? オーナーの立道嶺央(たてみち れお)さんは、大学で建築を勉強していた異色のケーキ職人。1時間で100個のケーキを完売するほどの人気ぶりでした。

「いつ、どこに行けば買えるの?」という心配はもう無用。鎌倉の中心部から少し離れた静かな街角に、カフェを併設したお店ができたのです。

鎌倉駅からバスで約15分の「梶原口バス停」から徒歩1分。大きなガラス窓から明るい日差しが降り注ぐ店内に足を踏み入れると、カントリー調の温もりのあるインテリアが出迎えてくれます。

お店に入ったら、まずはショーケースをチェック。ケーキは順次ショーケースに並ぶそうなので、お目当てのケーキが見当たらないときは、できあがり時間をスタッフに聞いてみて。

木枠の大きな窓と看板が目印
大きなテーブルでケーキを味わえる
楽しいのは、カフェから厨房がのぞけること。真剣に楽しそうに作業するスタッフの姿を見ると、どんなケーキが出てくるのかワクワクします。そんな様子を間近で見られるのも、カフェ併設のお店ならではですね。

毎日でも食べたいやさしい味のケーキ

毎日でも食べたいやさしい味のケーキ さわやかな味わいの「レモンチーズパイ」
「僕のケーキの原点は、お菓子研究家の母が作ってくれたケーキです」と話す立道さん。確かに、こちらのケーキは決して派手ではないシンプルな見た目で、子どもの頃にお母さんが焼いてくれたような温かみがあります。

でも、ひと口食べれば素材の味が際立ちます。それもそのはず、材料はオーナー自らが全国各地に出向き、納得したものを仕入れているのだそうです。

こちらのお店のコンセプトは“オーガニックでジャンキー”。「それってどんなケーキですか?」 と聞いてみると「毎日パクパク食べられるケーキです」とキッパリ。

誕生日や記念日など、特別な日のものというイメージが強いケーキですが「毎日食べたくなるような毎日食べても体にやさしい、そんなケーキを提供していきたい」と話してくれました。

真剣な眼差しで作業するオーナーの立道さん

果実や野菜の味をいかしたケーキの数々

果実や野菜の味をいかしたケーキの数々 パクパク食べられる「キャロットケーキ」
こちらのケーキはどれも魅力的ですが、ファンが多いのが「キャロットケーキ」(380円)、「NYチーズケーキ」(380円)、「レモンチーズパイ」(500円)の定番トリオです。

しっとりした「キャロットケーキ」は、ニンジンの自然な甘みにシナモンが利いた一品。「レモンチーズパイ」は、酸味の強いレモンチーズクリームと生クリームのハーモニーが、パイ生地と相まってクセになる味わいです。
軽い食感が人気のシフォンケーキ
フワフワのシフォンケーキも人気です。この日のラインナップは、「ミルクティーのシフォンケーキ」(290円)と「季節のシフォンケーキ」(時価)の2種類。季節のシフォンケーキは、河内晩柑の果汁とピールを使ったさわやかな味が楽しめます。
「レモンケーキ」はレモン果汁をたっぷり使ったバターケーキ
「バナナブレッド」(4円/g)や「レモンケーキ」(300円)などの焼き菓子は、おみやげにぴったり。 帰り際に笑顔で「よい一日を」と送り出してくれるのがうれしくて、また来たくなるお店です。

POMPON CAKES BLVD.(ポンポンケークスブールヴァード)

神奈川県 鎌倉市梶原4-1-5助川ビル101 MAP

0467-33-4746

10:00〜18:00

火曜・水曜

POMPON CAKES BLVD.

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真

AD