ログイン / 会員登録するアカウントを選択

パリにある郵便局が運営する雑貨屋さん「ル・カレ・ダンクル」

52
パリにある郵便局が運営する雑貨屋さん「ル・カレ・ダンクル」
フランスのかわいい記念切手をはじめ、エッフェル塔をモチーフにしたカードやレターセット、ステーショナリーなど、手紙にまつわるものが勢ぞろいした雑貨屋さん。運営するのはフランスの郵便局です。

おみやげにぴったりなパリの風景をモチーフにした雑貨

おみやげにぴったりなパリの風景をモチーフにした雑貨
パリのオペラ座の横にある雑貨店「ル・カレ・ダンクル」は、郵便局が運営しているだけあって、商品のテーマは「手紙」。これまでにフランスで発売された記念切手をはじめ、美しいレターセット、エッフェル塔やパリのカフェをモチーフにしたノート、ポップアップカード、シール、スタンプなどが並びます。お土産にしても喜ばれそう。他にも、手紙を書くための万年質やボールペンなども扱っています。

フランスの郵便局のセンスは……?

郵便局がセレクトしたもの、というと、あまりかわいいイメージがないかもしれませんが、さすがはフランスの郵便局、実はなかなかのやり手です。

たとえば、バレンタインデーの季節になると、シャネルやエルメスなどのデザイナーとコラボレーションをして、ハート型のキュートな切手を発売するのですが、これは毎年大人気。電子メールでのやり取りが主流になった今日でも、こんなロマンチックな切手が売っていると、久しぶりに手紙でも出そうかと、温かい気持ちにさせてくれます。

フランスの郵便局のセンスは……?

記念切手はおもいっきりキュートな柄を選びたい

記念切手はおもいっきりキュートな柄を選びたい
このお店は、そんなほっこりとしたコミュニケーション手段を思い出させてくれる場所。記念切手はコレクターも楽しめるようにと、一枚から購入可能なので、好きな絵柄のものだけを買うことができます。店内には切手の柄を拡大鏡で見ることのできるスペースもありますよ。

フランス流”プリクラ”で思い出づくり

思い出の記念切手としておすすめなのが、オリジナル切手作りです。店内にある専用の機械でプリクラのようにフレームを選び、写真を撮るだけでOK。フレームはエッフェル塔などパリの名所から選べます。

もちろん自分で撮った写真を切手にすることも出来、画像データをUSBキーの中に入れて持っていけば、写真をプリントするのと同じ要領で切手を作れちゃうのです。

パリの魅力、思い出をいっぱい詰めて、旅先から便りを出してみてはいかがでしょうか?

フランス流”プリクラ”で思い出づくり

Le Carré d'Encre(ル・カレ・ダンクル)

フランス 13bis rue des Mathurins 75009 Pari MAP

10:00~19:00

日曜日

Le Carré d'Encre

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真

AD