ログイン / 会員登録するアカウントを選択

ストックホルムで話題のイケメンバーテンダーが作るジュースバー

20
ストックホルムで話題のイケメンバーテンダーが作るジュースバー
ストックホルムの中心地、シティーエリアのオシャレなショッピングセンター「MOOD STOCKHOLM」。その中で評判の「ジュースヴェルケット」。噂を聞きつけてさっそく店へ入ってみると、雰囲気はまるで地下の隠れカクテルバー。でも、メニューに並ぶのは素材にこだわったヘルシーなジュースカクテルなんです。

隠れ家的な夜のクラブがお昼にお引越し?

隠れ家的な夜のクラブがお昼にお引越し?
プロのバーテンダーが始めたというジュースバー「ジュースヴェルケット」。ショッピングカートや木箱に積まれた果物、使い古された什器と剥き出しのパイプやコンクリートの壁。それにテクノミュージックまでながれていて、まるで本当に地下の食品倉庫でやっている隠れクラブみたいな印象です。
ところが、イケメンバーテンダーの後ろの壁に映されたメニューを見てみると。。。

味の想像がつかないメニューがたくさん!

味の想像がつかないメニューがたくさん!
コンセプトは「味」と「素材」と「体験」と言うだけあって、変わったメニューが並びます。大きくわけると果汁だけをつかった「ブレンド」と、果肉もつかった「スモー(スムージー?お相撲さん?)」の2種類。
一番人気をください、とリクエストして出てきたのは、「Stocks and Stocks Sumo」。ブルーベリーとバナナ、ヨーグルトにピーナッツバターが入ってます。ずっしりとしたスムージーだけど、素材の味がすっきり身体にしみわたる感じです。
テイクアウトももちろんできるので、「スモー」は、軽めの昼食として、またはすっきり1日を始める朝食としてオーダーする人も多いとか。

せっかくなので変わった組み合わせにトライ!

せっかくなので変わった組み合わせにトライ!
変わった素材だとビーツやフェンネルの根(スウェーデンではサラダによく使います)、ショウガ、リコリスエッセンス(漢方で見かける「甘草」ですが、スウェーデンではキャンディーやグミでおなじみ。日本人には苦手な人が多いかも。)やアカシア蜂蜜などから、季節の野菜や果物などがメニューにあがるのだとか。

どれにしようか迷ったら、バーテンダーさんにおすすめを頼むのもドキドキでいいかもしれません!
「一番売れてるのと僕らの一番のお勧めはちがうからね」とバーテンダーさんが教えてくれました。

Juiceverket(ジュースヴェルケット)

スウェーデン Norrlandssgatan 13 111 43 Stockholm ショッピングセンター MOOD STOCKHOLM 内 MAP

月~金曜8~19時、土曜10~17時、 日曜11~17時

なし


※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真