ログイン / 会員登録するアカウントを選択

ポップコーンの概念を覆す「ヒルバレー」のエアーポップコーン

18
ポップコーンの概念を覆す「ヒルバレー」のエアーポップコーン
オイルを全く使わずに作るエアーポップコーンは、低カロリーのヘルシーフード。カリカリッと弾けるような軽い食感は、従来のポップコーンとは一線を画します。「朝食にもおすすめ」というエアーポップコーンの食べ方を、ヒルバレーのスタッフに聞きました。

製法と原材料にこだわった贅沢なグルメポップコーン

今年1月にオープンしたヒルバレー1号店となる中目黒店は、平日でも客足が途切れることのない人気のショップ。お店の地下にはファクトリーがあり、店内からポップコーンを作る様子を見ることができます。

従来のポップコーンと異なる軽い食感は、エアーポッピングマシーンで作っているから。オイルを全く使わず熱風だけでコーンを破裂させることができるため、食感がいいだけでなく、ポリフェノールやタンパク質などの栄養もそのまま残るのだそうです。また、ヒルバレーで使われているのは、これまで日本のポップコーンの主流だった「バタフライ型コーン」ではなく、イリノイ州やアイオワ州で作られている大粒の「マッシュルーム型コーン」。この原材料の違いも、食感の違いにつながっているのだそうです。

製法と原材料にこだわった贅沢なグルメポップコーン

厳選された材料で作る4種類のフレーバー

厳選された材料で作る4種類のフレーバー ソルトとプレーンはSmal420円、Medium630円、Large840円。ヒルバレーミックス(チーズとキャラメル)はSmall690円、Medium980円、Large1500円。缶入りもあり。
ヒルバレーのフレーバーは「キャラメル」「チェダーチーズ」「ソルト」「プレーン」の4種類。「キャラメル」は、ハワイ・マウイ島産のさとうきび100%から作られた天然のブラウンシュガーとカルピス社のバターでコーティング。「チェダーチーズ」は濃厚なチェダーチーズを溶かしてまぶしてあります。コーンそのものを味わいたい人は、薄味の「ソルト」や「プレーン」をどうぞ。

イチ押しは「キャラメル」と「チェダーチーズ」を混ぜてあるヒルバレーミックス。濃厚なチーズの味と香ばしいブラウンシュガーの甘さが口の中で溶け合い、止まらなくなるほどのおいしさですよ。

朝ごはんにポップコーン? 新しい食べ方いろいろ

ショップの方に教えてもらった、エアーポップコーンの新しい食べ方を試してみました。ヨーグルト+ポップコーンの朝ごはんです(メイン写真)。シリアル感覚ですが、もっとカリッとしていて食感がおもしろい♪ キャラメルフレーバーのコクのある甘さがヨーグルトの酸味にマッチして、朝ごはんやおやつにぴったりです。チェダーチーズをスープの中に入れたり、プレーンやソルトをオリーブオイルに付けて食べるのもおいしいです♪。

日本各地にぞくぞくと新店舗を展開

日本各地にぞくぞくと新店舗を展開
11月1日には六本木ヒルズ(メトロハットB1F)に、ヒルバレーの新店舗がオープン。13日には静岡の松坂屋にもお店ができます。ほかにも、広尾、ナショナル麻布や二子玉川高島屋ショッピングセンターにも。日本各地に進出する予定とのことで、いろいろな場所でヒルバレーのエアーポップコーンが食べられるようになりそうです。

HILLVALLEY(ヒルバレー)

東京都 目黒区上目黒3-13-11 MAP

03-5720-7179

11:00~21:00

無休


※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

ユーザーの投稿写真