ログイン / 会員登録するアカウントを選択

オランダ発 教会がそのままデザインホテルに 

35
オランダ発 教会がそのままデザインホテルに 
オランダのマーストリヒトには、15世紀に建てられた古い修道院と教会を利用したすてきなデザインホテルがあります。

忘れ去られた教会がホテルとして甦る

忘れ去られた教会がホテルとして甦る photo: Etienne van Sloun
マーストリヒトはオランダ南部の古都。迷路のような古い洞窟や要塞など、見どころが多いうえ、ショッピングやグルメの町としても知られる観光地です。
そんなマーストリヒトに、すてきな教会ホテルを見つけました。

ホテルの名前はクルーシュレンホテル・マーストリヒト。
ここはもともと15世紀に建てられた修道院とそれに付属する教会でした。マーストリヒトのあるこの地域は、もともとカトリック色が強く、多くの教会が建てられましたが、カトリックの衰退とともに教会がさびれ、そのまま長い間放置されたところも多かったそうです。

この教会も一時はオフィスビルとして使われていたこともあったとか。
そんな建物を保存しようと大規模な改修を行い、豪華なデザインホテルが誕生したのは2005年のことでした。

斬新なエントランスがお出迎え

斬新なエントランスがお出迎え
ホテルに到着してまず驚くのが、元礼拝堂部分を利用したエントランスにある金色のトンネルです。
まばゆいばかりのトンネルを抜けると、赤を基調にしたスタイリッシュなインテリアとレセプションが現れます。ここにはライブラリーやワインバー、ラウンジスペースもあり、機能的にデザインされていますが、内壁や大きな石柱は当時のまま。
国際的に有名なインテリアデザイナー、ヘンク・ヴォスをはじめ、著名な建築家とデザイナーのコラボレーションが、このホテルを個性的な空間に造り上げました。
photo:Roel Vink

中世の建物とダッチデザインの融合

中世の建物とダッチデザインの融合
中2階部分は開放的なレストランになっていて、高い天井に描かれた天井画やステンドグラスを通して差し込む光を、間近に感じることができます。宿泊者はここで朝食を食べられるので、少し早起きしてゆっくり過ごすことをおすすめします。もちろんランチやディナータイムもオープンしています。

60ある客室のうち50室は元修道院だった部分を利用。内部のデザインは部屋によって異なりますが、びっくりするほどモダンで機能的な造り。クラシックとモダンの融合、それがこのホテルの一番の魅力なのかもしれません。

ホテル名:Kruisherenhotel Maastricht
     クルーシュレンホテル・マーストリヒト
住所:Kruisherengang 19-23, NL 6211 NW Maastricht
電話:+31 (0)43 329 20 20
URL:www.chateauhotels.nl
photo:Etienne van Sloun

オランダに行くならKLMオランダ航空で♪ 

オランダ

http://klm.co.jp

取材協力:KLMオランダ航空

http://www.hollandflanders.jp/

取材協力:オランダ政府観光局

オランダに行くならKLMオランダ航空で♪ 

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

取材協力:オランダ政府観光局 http://www.hollandflanders.jp/

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真

AD