ログイン / 会員登録するアカウントを選択

手もとに置きたくなる猫や何度も会いたくなる猫も。大阪の新しい魅力を発見する“ねこ”さんぽへ

274
手もとに置きたくなる猫や何度も会いたくなる猫も。大阪の新しい魅力を発見する“ねこ”さんぽへ
人懐っこいかと思えばすぐに離れていく猫。最近、マイペースな猫が注目される中、大阪には、紳士的だったり、自由奔放だったり、また時には、キュートだったり。さまざまな猫と出会えるスポットがあります。大阪で、猫時間を楽んでみませんか。

ひなたぼっこと寝るのが好きな「法善寺横丁」の猫

ひなたぼっこと寝るのが好きな「法善寺横丁」の猫
地下鉄御堂筋線なんば駅から徒歩6分、JR難波駅からは徒歩12分のところにあるのが、なにわ情緒漂う「法善寺横丁」。
長さ80mの2本の路地には、老舗割烹やお好み焼き、串カツ店などがずらりと並びます。もとは、法善寺の境内だっという、昔ながらの石畳が印象的な場所。水掛不動さんと呼ばれる、西向不動明王が安置される寺院の周りには、のんびり過ごす猫たちの姿がみられます。

天気の良い朝は、日当たりの良いところでお昼寝する猫が、暑い日の夜は涼しい場所を見つけては寝ています。
石の触感が冷たいからなのか、石灯篭で眠りにつく猫もいて、通りすがる人々を笑顔にします。

〇法善寺横丁
[所]大阪市中央区難波
[URL]http://houzenji.jp/

約20匹の猫と触れ合い癒される「猫の時間 きた本店」

約20匹の猫と触れ合い癒される「猫の時間 きた本店」
地下鉄谷町線中崎町駅から歩いて5分のところにある猫カフェ「猫の時間 きた本店」。
猫と遊べる喫茶店の先駆け的存在として、2004年に開店して以来、大阪の猫好きから愛されているお店です。
ビルの2階に上がれば、座布団のある畳の部屋に猫が約20匹。訪れた人々に愛嬌をふりまく猫やすりよってくる猫、ずっと眠っている猫など、好きなように過ごす猫たちと触れ合える空間です。きれいな毛並みの性格が良い猫ばかりで、初心者も楽しめますよ。

猫と遊んだあとは、ゆっくりお茶ができます。
平日は、ドリンク付きで1時間1100円、土日祝日なら1時間1200円(繁忙期は別途料金)です。

〇「猫の時間 きた本店」
[所]大阪市北区黒崎町5-16-2F
[電話]06-6359-3700
[時間]11:00~21:00、月曜11:00~19:00、日曜・祝日10:00~19:00
[休み]無休
[URL]http://www.nekonojikan.com/kitahonten/

世界で知られる日本唯一の猫好き聖地「ネコマート」

世界で知られる日本唯一の猫好き聖地「ネコマート」
阪急梅田駅すぐの阪急三番街内にある「キデイランド大阪梅田店」には、全国のキデイランドで唯一こちらだけという「ネコマート」があります。
猫雑貨と猫キャラグッズを融合させた、猫好きのための専門店。
スタッフがデザインを考えたTシャツなど、オリジナル商品も含めて約2000が所狭しと並びます。

リュックサックやハンカチ、キャラクター系なら猫のダヤンなどが人気。
座り姿や背のばしポーズなど、10種以上のレザーモチーフで自分好みに作れるバッグチャームやパスケースがおすすめで、恋愛運アップの猫モチーフもありますよ。

〇ネコマート(キデイランド大阪梅田店内)
[所]大阪市北区芝田1-1-3 阪急三番街
[電話]06-6372-7701
[時間]10:00~21:00
[休み]不定休
[URL]https://www.kiddyland.co.jp/umeda/

あの猫たちが再び大阪へ!ミュージカル「キャッツ」上演中

あの猫たちが再び大阪へ!ミュージカル「キャッツ」上演中
今、大阪で一番熱い猫が梅田にいるのはご存知ですか?
ハービスPLAZA ENT 内の大阪四季劇場では、ミュージカル「キャッツ」が、7月16日から上演されています。大阪での公演は、実に、13年ぶり4度目の公演となります。

ミュージカル「キャッツ」は、都会のごみ捨て場が舞台です。舞台や客席には猫目線の大きさで作られた、実物の約3倍のさまざまなゴミのオブジェが。阪神タイガースのカップやたこ焼き器など、大阪ならではのアイテムにも注目をしてみてくださいね。

撮影:荒井 健

一度体験したら、また“ジェリクルキャッツ”に会いたくなる

一度体験したら、また“ジェリクルキャッツ”に会いたくなる 撮影:堀勝志古
ストーリーは、逆境に負けずしたたかに生き抜き、自らの人生を謳歌する強靭な思想と無限の個性、行動力を持つ猫、“ジェリクルキャッツ”を選ぶ「ジュリクル舞踏会」に参加するため、猫たちが集まるところから始まります。盛りを過ぎたみすぼらしい格好の娼婦猫、昔は大スターだった劇場猫と、多彩なキャラクターが登場し、おなじみの楽曲メモリーなど、素敵なナンバーで綴る24匹の猫の物語です。

〇劇団四季ミュージカル「キャッツ」
[公演場所]大阪市北区梅田2-2-22 ハービスPLAZA ENT 7階 大阪四季劇場
[公演日程]2017年3月31日(金)公演分までチケット発売中
[問い合わせ]06-4796-6600(劇団四季関西オフィス)
[URL]https://www.shiki.jp/applause/cats/

期間限定の「キャッツ」デザートも楽しみましょう

期間限定の「キャッツ」デザートも楽しみましょう
大阪四季劇場から歩いてすぐにある「ザ・リッツ・カールトン大阪」では、劇団四季ミュージカル「キャッツ」とのコラボレーションデザートが登場。キャッツのロゴをデザインしたチョコレートケーキで、オレンジピールを入れた少し大人の味わいです。「イタリア料理 スプレンディード」と「ザ・ロビーラウンジ」のランチで、2016年12月31日まで、楽しむことができます。

「イタリア料理 スプレンディード」は、トスカーナ地方の別荘みたいな雰囲気が素敵。女性料理長による繊細で本格的なイタリア料理が味わえます。スタイリッシュで気軽なレストランのランチブッフェは、サラダにチーズ、温かいピッツァやパスタなども。8月末まではマンゴーブッフェを開催しています。

「デザートプレート付きランチブッフェ」(3900円、土日祝日4900円)※サービス料13%別

「ザ・ロビーラウンジ」は、ヨーロッパ調のインテリアにうっとりする空間。クラッシックやジャズの生演奏を楽しみながらゆったりとした時間を過ごせます。季節ごとにメニューが変わるランチプレートが人気で、ストーブ製の鉄皿を使うメイン料理は、魚か肉が選べます。

〇ザ・リッツ・カールトン大阪
[所]大阪市北区梅田2-5-25
[電話]06-6343-7020(レストランの予約・問合せ)
[時間]9:30~8:30
[URL]https://www.ritz-carlton.co.jp/restaurant/

「デザートプレート付きランチプレート」(2500円)※サービス料13%別

大阪四季劇場の周辺も猫がいっぱい!

大阪四季劇場の周辺も猫がいっぱい! 8月28日まで置かれているキャッツボール。〇の部分を踏むと・・・
劇場のある「ハービスPLAZA ENT」、そして、ザ・リッツ・カールトン大阪がある「ハービスPLAZA」をぐるりとめぐると、意外にも猫モチーフのモニュメントがいろいろあります。

街中のあちらこちらにいる猫たちを見つけに、大阪へでかけませんか?

ハービス大阪には壁抜け猫がいます

劇団四季 ミュージカル『キャッツ』(ゲキダンシキミュージカルキャッツ)

大阪府 大阪市北区梅田2-2-22 ハービスPLAZA ENT 7階 大阪四季劇場 MAP

06-4796-6600 (劇団四季関西オフィス)

https://www.shiki.jp/applause/cats/

公演日程:2017年3月31日(金)公演分までチケット発売中

劇団四季 ミュージカル『キャッツ』

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真

AD