ログイン / 会員登録するアカウントを選択

都会の真ん中にキャンプ場が出現!? 神田がアートの街に変身

17
都会の真ん中にキャンプ場が出現!? 神田がアートの街に変身
神田のオフィス街に突如現れたキャンプ場……。とつぜん違う世界に迷い込んでしまったのかと思ったら、それは東京・神田で2014年11月3日(祝)まで行われてるアートイベント「TRANS ARTS TOKYO2014 神田リビングパーク」の一角でした。
約4000平米のビル跡地に期間限定で用意されたキャンプ場では、都心のど真ん中にテントを張って宿泊体験してみませんか?レンタルテント(数量限定)もあるので、テントを持っていなくてもキャンプ気分を味わうことができます。

開催は、11月1日(土)~3日(月・祝)の3日間。通常のキャンプの目的となる豊かな自然の代わりに、神田ならではの町の魅力や、ここで展開されるイベントを満喫するのも楽しそうです。

[会場]旧東京電機大学跡地 [料金]有料・調整中

全長50メートル、ビルに巨大バッタ現る!?

全長50メートル、ビルに巨大バッタ現る!?
10月19日(土)・20日(日)の2日間、12~19時で神田警察署の隣に全長50メートルの巨大バッタが出現します(荒天中止)。

このバッタは、現代美術作家・椿昇と、哲学者・室井尚による巨大なバルーン作品「インセクト・ワールド-飛蝗」。都市のなかに突如現れた異質な存在によって、普段とは違う視点をもつきっかけとなってくれます。

[会場]旧東京電機大学跡地 [料金]無料
10月30日(木)~11月3日(月・祝)には、遥か昔の地球で繁栄した裸子植物が巨大化して突如現代世界に登場。過度なエネルギー消費社会へメッセージを込めた椿昇の作品「アルゴス」「ウルモス」が展示されます。

[会場]ワテラスコモン [料金]無料
10月25日(土)・26日(日)17:30~20:30 、旧東京電機大学跡地で、 東京芸術大学に関わる23名の映像作家による作品を上映。なにもないビルの狭間に幻想的な光景が浮かびあがります。

ほかにも、ジェニーファックスによるファッションショーや、映像作家チーム「最後の手段」による映像と音楽のVJナイト、写真家・池田晶紀さんによる「神田っ子」の肖像写真の展示、アートディレクター佐藤直樹さんの圧巻の木炭壁画公開など、などの多彩なアートイベントを開催予定。

芸術の秋ならでは、普段は体験できない不思議な世界観を味わいに、週末は神田へ出かけてみませんか。

●会場
旧東京電機大学跡地:東京都千代田区神田錦町2-2
ワテラスコモン:東京都千代田区神田淡路町2-101
アーツ千代田3331:東京都千代田区外神田6-11-14
カフェ&和酒N3331 マーチエキュート神田万世橋:東京都千代田区神田須田町1-25-4

TRANS ARTS TOKYO 2014 -神田リビングパーク-

東京都

2014年9月20日(土)~11月3日(月)

http://www.kanda-tat.com/

*イベントによって開催スケジュールが異なります


※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真