ログイン / 会員登録するアカウントを選択

最新の3Dマッピングで大阪城が豪華絢爛に彩られる

46
最新の3Dマッピングで大阪城が豪華絢爛に彩られる
戦国時代に天下を分けた大阪の陣から400年になる2014年から2015年は、大阪城でさまざまなイベントを開催中。その中でこの冬注目なのが、華やかなイルミネーションと最新の3Dマッピングが城を彩るイルミネーションショーです。昼間とはまったく違った雰囲気になる、華やかな光に包まれた大阪城の見どころをご紹介します。

大阪城が光のステージになる、エンターテイメントショー!

一番の見どころは、大阪城天守閣に迫力満点の映像とストーリーを映し出す「大阪城3Dマッピング」。

前半は大坂冬の陣が再開されるかのごとく、戦国武将などがつぎつぎと現れ、歴史をたどっていきます。後半には大阪城が再生され、また美しい姿を取り戻していく姿を表現。闇夜をステージにした、約10分間の音楽と光のショーが繰り広げられます。

大阪城が光のステージになる、エンターテイメントショー!立体感にこだわった映像プログラムが楽しめます

光の庭園を歩く、夜のお散歩へ

天守閣前でプロジェクションマッピングショーを楽しんだあとは、西の丸庭園に広がるイルミネーション広場へ。光のトンネルを抜けると、まるで海のような一面の青いイルミネーション。そして今回からの新たな試みとなる、高さ23mものピラミッド型の光のオブジェが出迎えてくれます。

このオブジェには、クリスマスまではロマンチックなクリスマス仕様の3Dマッピングのショーが映し出されます。それ以降も、楽しい3D映像が用意されているそうなのでお楽しみに。
ほかにもクラシック音楽と共にイルミネーションのショーが繰り広げられる「ジュエルイルミネーションショー」や光のトンネルなど、美しい演出があちらこちらに広がっています。

光の庭園を歩く、夜のお散歩へ3Dプロジェクションマッピングを投影する巨大なツリー
一面に青い光の世界が広がる、光のビッグブルー
バロック式庭園をモチーフにした、ジュエルイルミネーションショー

冷えた体を温めてくれるフードやサプライズも楽しみ

冷えた体を温めてくれるフードやサプライズも楽しみ 温かい飲み物はイルミネーション鑑賞に欠かせませんね
会場には食べ物・飲み物を用意したフードコーナーも充実しています。約20のショップが並び、温かいスープやおでん、大阪名物たこ焼きのほか、クロワッサンたい焼きやバウムクーヘンといった出来立てのスイーツも。また、フードコーナー周辺には夜の大阪城に潜む怪しい妖怪「大食姫」が徘徊しているそう。会えたらラッキー?かもしれませんね。
夜景鑑賞士が選ぶ「夜景日本一」に輝いたハウステンボスが、昨年に引き続きプロデュースしているというこのイベント。歴史的文化財が光と音に包まれ、また新たな魅力で彩られる姿は感動的で、きっと心に残るはずです。観覧券の購入は、下記サイトよりチェックしてみてください。レギュラーチケットは大人1700円~、小人1000円~、特別エリアでショーを鑑賞できる特典付きのプレミアムチケットは大人3100円~、小人1900円~です。

大阪城3Dマッピングスーパーイルミネーション

大阪府 大阪市中央区大阪城2 大阪城西の丸庭園 MAP

0570-064-110 (ハウステンボス総合案内ナビダイヤル)

2014年12月13日 (土) ~ 2015年03月01日 (日)

17:30~22:30※12月20日(土)~25日(木)は~23:00、2015年1月13日(火)~は18:00~22:30

期間中はなし


※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真