ログイン / 会員登録するアカウントを選択

日本三景 宮城・松島の静かな景色。自分を見つめる、心のデトックス旅

129
日本三景 宮城・松島の静かな景色。自分を見つめる、心のデトックス旅
松尾芭蕉が奥の細道で「松嶋の月まず心にかかりて」と書いたことで知られる松島。松島湾に浮かぶ260余もの島々が織りなすなんとも美しい風景を見に行きませんか。搾りたてのジュースを飲んだり、お寺で数珠づくりの体験をしたり、忙しい日々を忘れてゆったり過ごしましょう。

地元の新鮮な果物を使ったジュースを松島散策のお供に

地元の新鮮な果物を使ったジュースを松島散策のお供に 「季節のフレッシュジュース」(各450円)。本日はラ・フランスと日本梨です
旅のはじまりはJR松島海岸前駅にあるILE CAFEで、身体が目覚めるフルーツジュースをいただきましょう。

おいしいフレッシュジュースと珈琲が評判の小さなカフェ。店主が東北の果物のおいしさを伝えたくてはじめたというジュースをいただきます。果物は旬のもののみを使用。取材時は山形産のラ・フランスと宮城産の梨でした。とろみがあり、飲むというよりは思わず噛んで味わってしまう濃厚さ。船が行き交うのんびりとした松島の風景を眺めながら、みずみずしいジュースをごくりと飲めば、爽やかな気持ちになりそうです。

○ILE CAFE(イルカフェ)
[所]宮城県宮城郡松島町松島浪打浜10-4
[TEL]022-353-3552
[時間]11:00~18:00
[定休日]水・木曜不定休
[アクセス]JR松島海岸駅から徒歩すぐ
春になるといちごジュースが登場するそうです

円通院で数珠づくり体験。自分と向き合う静かな時間を過ごします

円通院で数珠づくり体験。自分と向き合う静かな時間を過ごします 窓の外には、素朴で自然を生かした庭が広がります
松島で数珠づくり体験をしに、お庭の美しさに定評がある円通院へ。縁結び観音もあるので、小さなこけしに願いを書いて祈願奉納しましょう。

円通院は、伊達政宗の孫・光宗公の菩提寺として1647(正保4)年に建立されたお寺。小堀遠州作の庭の前にある本堂では、数珠作り体験ができます。目の前に並ぶたくさんの種類の石から真剣に石を選んでいると、日常のことを忘れていることに気づきます。結び終えた後には、石にどんな意味があるか教えてくれるので、自分のことを見つめ直すきっかけにもなると評判です。おみやげにはかわいい「こけしクッキー」(250円)をぜひ。

○円通院(えんつういん)
[所]宮城県宮城郡松島町松島町内67
[TEL]022-354-3206
[時間]拝観は9:00~16:00 (11~4月は8:30~17:00 )、数珠作り体験 9:00~15:00 (4月~11月は9:00~16:00)
[料金]大人300円、数珠作り体験1000円~、天然石は3000円~
[定休日]無休
[アクセス]JR松島海岸駅から徒歩約5分
[HP]http://www.entuuin.or.jp/
作ったあとに石の説明が聞ける3000円のコースがおすすめ

窓から眺める松島の風景と、おいしいカステラと、静かな時間

窓から眺める松島の風景と、おいしいカステラと、静かな時間 「松華堂カステラセット(コーヒーorほうじ茶orミルク付)(670円)
五大堂の前にあるモダンな建物の2階へ。カステラが名物の松華堂菓子店でお茶しましょう。かわいいおみやげが揃う1階の松島独まんもおすすめです。

店内で一際目を引くのは大きな窓。きらめく海に島々が浮かぶ、いかにも松島らしい風景を眺められます。こちらの名物は、しっとりとしたカステラ。新鮮な卵やはちみつなど素材にこだわって丁寧な手仕事により作り出されています。甘さ控えめで、ついもうひと切れと手がのびる洗練された味わい。ダッコワーズ生地に宮城産の白目大豆を使い、きなこのバタークリームをサンドした「きなこサンド」(670円)もおすすめです。

○松華堂菓子店(しょうかどうかしてん)
[所]宮城県宮城郡松島町松島町内109 2F
[TEL]022-355-5002
[時間]10:00~18:30(カフェスペースは11:00~18:00LO)※季節により変動あり
[定休日]火曜
[アクセス]JR松島海岸駅から徒歩約10分
窓の外には伊達政宗が創建した松島のシンボル・五大堂が見えます

朱塗りの橋を渡って、自然豊かな福浦島をお散歩してみましょう

朱塗りの橋を渡って、自然豊かな福浦島をお散歩してみましょう 全長252mの福浦橋の別名は「出会い橋」。渡ると良縁に出逢えるといわれています
松島海岸の東に浮かぶ小さな島・福浦島の見晴台から眺める松島の風景も素敵ですよと聞いて、ゆったり散歩してみます。

福浦島は自然公園になっている小島で、通称「出会い橋」とも呼ばれる朱塗りの橋を渡って行きます。松林の中には、ツバキやスギ、モミなど約250種類もの植物が自生。島内にはゆるやかな散策路があり、20分もあれば見晴台まで行って、松島湾に浮かぶ島々を眺めることができます。静かな青い海に浮かぶ島々の美しいこと。芝生広場やベンチなどもあるので、天気がいい日はピクニックも気持ちいいです。

○福浦島(ふくうらじま)
[所]宮城県宮城郡松島町松島仙随39-1
[TEL]022-354-3457(カフェ・ベイランド)
[時間]8:00~17:00(11~2月は~16:30)
[料金]通行料大人200円
[定休日]無休
[アクセス]JR松島海岸駅から徒歩約15分
松島湾の景色を心静かに眺められる見晴台からの風景

食べずには帰れない、秋冬限定の「究極のカキフライご膳」

食べずには帰れない、秋冬限定の「究極のカキフライご膳」 「秋冬限定の究極のかきフライご膳[松島~まつしま~]」(3078円)。メニューは月替り。春・夏はあなごひつまぶしが名物です
松島の名物といえば、カキ・アナゴ。中でも秋冬には田里津庵のカキフライが楽しみです。休日は混み合うので、事前予約がおすすめです。

田里津庵のカキフライのおいしさの秘訣は料理長のこだわりにあります。カキの選定はもちろん、4種類のパン粉をブレンドするためにパンから焼いてもらったり、タルタルソールのために黄身の味が濃い卵を選び抜いたりと、あらゆる工程に料理長のこだわりと創意工夫が行き届いています。ひとくち半で食べきれる理想の大きさで、カリッと揚げられた衣が音をたてて、旬のカキの旨味がジュワッ。松島湾を間近に望む窓からの眺めも素敵です。

○かきとあなご 松島 田里津庵 (かきとあなご まつしま たりつあん)
[所]宮城県宮城郡利府町字井戸尻132-2
[TEL]022-366-3328
[時間]11:00~15:30
[定休日]不定休
[アクセス]JR陸前浜田駅から徒歩約12分
[HP]http://www.ichinobo.com/taritsuan/
全席から松島湾を望めます。静かでゆったりと贅沢なひとときを過ごせます
行くぜ、東北。×ことりっぷ 冬の小さな東北旅行 ワンデイマップ

行くぜ、東北。×ことりっぷ 冬の小さな東北旅行 ワンデイマップ

ことりっぷが厳選した冬の東北の小さな旅たち。あなたにぴったりの旅行をワンデイマップとしてご紹介します。

http://ikuze-tohoku.jp/onedaymap/

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

ユーザーの投稿写真