ログイン / 会員登録するアカウントを選択

ミシュラン認定の屋台フードからアーティストが集まる複合ビルまで。今行くべき香港最新スポット3選

179
ミシュラン認定の屋台フードからアーティストが集まる複合ビルまで。今行くべき香港最新スポット3選
羽田空港から飛行機に乗り、4時間ちょっとで到着するというアクセスの良さから、週末旅行に大人気の香港。世界中にトレンドを発信している街としても知られ、連日多くのお店がオープンしていますが、なかでもおすすめの3選をご紹介。
100人以上のアーティスト作品が集まる複合ビルや、ミシュランに今年認定されたばかりの屋台フードなど、今の香港がわかるものばかりです。

100を越えるアーティストの作品に出会える「PMQ」

100を越えるアーティストの作品に出会える「PMQ」 "ハリウッド(Hollywood)"棟と"ストーントン(Staunton)"棟を結ぶ空中庭園

1951年に建てられ、2014年に新進気鋭のアーティストやデザイナーのための“クリエイティブスペース”として生まれ変わった「PMQ」(Police Married Quarters)。
各個室には雑貨やカフェをはじめ、幅広いジャンルから100を超える若手クリエイターが入居しており、世界の最先端をゆくトレンディスポットになっています。

階段までアートな装飾
小銭入れやポーチなどがHK$300から
猫や犬、うさぎなど動物をモチーフにしたカラフルな洋服や雑貨を手がける「STARS&TART」(H205)は、4年前にデザイナーのBibi Leiさんが立ち上げたブランド。
手描きのイラストはどれもちょっぴりシュールで可愛らしく、なんと自分のペットをモチーフにしたバッグやクッションがカスタムメイドできます(HK$1200から)。
スカーフやバッグなどがHK$480から
パッと目をひくキレイ色のバッグやスカーフ、アクセサリーが並ぶ「The Dot」(H312)の作り手は、デザイナーのSuki Tsuiさん。
「インスピレーションをそのまま形に、ポジティブなエネルギーを持つデザインにこだわりました」という小物たちはどれも個性的で、シンプルな服装にとても良く映えそうです。

「PMQ」には他にもアーティストやデザイナーが趣向を凝らした靴や帽子、アクセサリーなどの装飾品や、気軽に立ち寄れるおしゃれなカフェなどがたくさん。
将来は世界的なデザイナーになるような、素敵な作家さんとの出会いもあるかもしれませんね。

PMQ(Police Married Quarters)

香港中環鴨巴甸街35號MAP

7:30-23:00(ショップにより異なる)

無休(ショップにより異なる)


ミシュラン認定された屋台フード「北角鶏蛋仔」

ミシュラン認定された屋台フード「北角鶏蛋仔」 「エッグパフ」(HK$22)

グルメ大国でもある香港は、屋台での食べ歩きも楽しみの一つです。
まずは今年、ミシュランストリートフードとして認定された人気店の伝統スナック菓子「エッグパフ」をどうぞ。たこやきのような丸い穴に生地を流し込み熱々に焼き上げた一品で、外側はカリッと、中はもちもち。どこか懐かしさを感じさせる、素朴な味わいのお菓子です。

行列ができていることが多いので時間には余裕を持って行くことをオススメ

北角鶏蛋仔

香港北角英皇道492號MAP

10:00〜23:00

旧正月


バラモチーフのジェラートショップ「GIVRÉS」

バラモチーフのジェラートショップ「GIVRÉS」 フレーバーは1種類のものがHK$42、2種類でHK$60

こちらは屋台ではなく、香港中心部にある湾仔(ワンチャイ)のショッピングモール“利東街”に今年オープンした「GIVRÉS」。バラをモチーフにしたジェラートがいただけます。
イギリス人のオーナーがその場で丁寧に模ってくれるアイスは、チョコや抹茶などの定番以外にもローズやラベンダー、エスプレッソなど種類も豊富です。

食べるのが惜しいくらいの可愛さ
いかがでしたか?グルメを楽しみ、アートな感性にも触れられる、魅力いっぱいの香港。気になる場所があったらぜひ出かけてみてくださいね。

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真