ログイン / 会員登録するアカウントを選択

かまどで炊いた、もっちりごはんが最高のごちそう!自然に囲まれた「ソラノネ食堂」

423
かまどで炊いた、もっちりごはんが最高のごちそう!自然に囲まれた「ソラノネ食堂」
緑の香りが心地いい滋賀県高島市の泰山寺地区にある「ソラノネ食堂」。
自然に囲まれたのどかな風景のなか、かまどで炊いたおいしいお米や地の食材を使った、体にも心にもおいしいランチを食べてみませんか?

湖西の自然を眺めながら、食材のおいしさを感じられる場所

湖西の自然を眺めながら、食材のおいしさを感じられる場所 大きなイチョウの木が印象的
JR安曇川駅から車で10分ほど。山の上に広がる広大な畑地のなかに「ソラノネ食堂」はあります。事前に予約すれば駅から出る予約乗合タクシーも利用可能です。

農作物の栽培に適した泰山寺の土壌でブルーベリーの育成をしていくうち、「お客さんにも摘みたてのおいしさを味わってほしい」という思いから、こちらのお店はオープンしました。
現在は近隣の方からも、評判を聞いて訪れる遠方の方からも、大地の恵みを感じられる食堂として愛されています。

かまどで炊いたもちもち食感のごはんを召し上がれ

かまどで炊いたもちもち食感のごはんを召し上がれ 「かまどご飯セット」(1400円)
ランチでぜひ食べたいのは「かまどご飯セット」。
お米は県内の契約農家の田んぼでとれたミルキィクイーンとコシヒカリを甘みと旨みのバランスよくブレンドし、「秋葉の水」という近隣の湧水を使って炊きあげます。
かまどで炊いたごはんはもっちりした食感とコクのある味わいで、おこげの香ばしさが甘みを際立たせる逸品です。
セットのサラダやおかずの野菜も地のものにこだわり、朝市でその日仕入れたものと、敷地内に広がる畑で育てられた四季折々のものが使われます。

「ソラノネ食堂」では、かまどで炊いたご飯を食べるだけでなく、かまど炊きの体験をすることもできます。
「かまどご飯体験」(1890円)はお米を研ぐところから薪をくべ、ごはんを炊きあげるところまで一通りの工程を実践でき、炊き立てのごはんをおかずやカレーと一緒にいただける体験です。
10時30分、12時、13時30分の一日3部で事前予約制なので、予定を組んで訪れてみてはいかがでしょうか。
スタッフの指導のもと、普段ふれることのない道具を使って、一からお米を炊いてみるのも面白いですよ。

里山のめぐみにふれて、時間を忘れてのんびり

里山のめぐみにふれて、時間を忘れてのんびり 解放感があり居心地のいい店内
ほかにも夏はブルーベリー摘みやじゃがいも掘りができ、10月15日(土)からはさつまいも掘り体験も始まりました。
また、テラス席はペットの同伴も可能なので、愛犬と一緒に訪れるのもいいですよ。

緑豊かな「ソラノネ食堂」で、自然を満喫しながらおいしいご飯を食べてみてくださいね。

ソラノネ食堂(ソラノネショクドウ)

滋賀県 高島市安曇川町田中4942-1 MAP

0740-32-3750

10:30〜17:00(ランチは15:00まで、L.O.16:30)

木曜日(祝日の場合は営業)、1・2月は冬季休業

ソラノネ食堂

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真