ことりっぷ

カラフルなデリボトルから京野菜のブッフェまで。“京の台所”錦市場で見つけたグルメ8選

2017-11-08 17:11

京の台所と呼ばれる、錦市場。できたてほかほかの揚げものや、伝統のある京野菜の漬物などをちょこっとずつ味わうテイクアウトグルメもお楽しみ。今回は、おすすめのテイクアウトのお店と、錦市場のある通りからすぐの周辺グルメを合わせてご紹介します。

錦市場ってどんなところ?

「錦市場」へは、地下鉄四条駅または阪急河原町駅からそれぞれ徒歩3分。江戸時代から続く“京の台所”として、人々に親しまれています。四条河原町寄りの寺町通から、四条烏丸よりの高倉通まで、全長約390メートルのアーケードに120軒以上のお店が並んでいます。

軒を連ねるお店は営業時間もそれぞれ。錦小路通はいつも混雑していますが、にぎわいのなかであれこれ食べ歩きするのも楽しいですよ。

カラフルなデリボトルやピクルスが人気。「rita」

「鶏そぼろのデリボトル」と、スパイスが効いた「ガパオのデリボトル」の2種類(800円)

錦市場の入り口近くある「rita(リタ)」は、、デリボトルやサンドイッチのテイクアウト専門店。鮮やかな青のペイントが印象的な店構えです。看板メニューの「デリボトル」は、見た目も美しく詰められたお弁当。ひとつのボトルで野菜やお肉、ごはんがバランスよく取れるようになっています。京都の新鮮な野菜を使ったピクルスは、日持ちもするのでおみやげにもおすすめです。

「rita」の記事はこちら

rita(リタ)


老舗のお米屋さんが営む「おむすび茶房」

「ちりめん山椒」(190円)、「しば漬け」(160円)、「おみそ汁」(200円)

錦通と柳馬場(やなぎのばんば)通の交差点にある「京都 錦 中央米穀」は、明治40年に創業した老舗のお米屋さん。店内には、「おむすび茶房」というイートインコーナーがあり、3種の米を独自にブレンドした「京錦の懐石米」を使ったおむすびをいただけます。定番のたらこや鮭などのほか、しば漬けやちりめん山椒など、京都らしい具材も魅力。冷めてもふっくらと食べられるので、観光途中のお弁当代わりにいかがですか?

「おむすび茶房」の記事はこちら

京都 錦 中央米穀 おむすび茶房(キョウトニシキチュウオウベイコクムスビサボウ)


京野菜のおばんざい。「おばん菜ビュッフェ ひなたや」

おばんざいビュッフェ (ドリンクバー付き)は大人60分1940円、90分2260円

市場の中ほど、お菓子や雑貨を扱う「錦まるん」の2階に「おばん菜ビュッフェ ひなたや」はあります。こちらは、ビュッフェスタイルで楽しめる料理が人気のレストラン。大原や上賀茂といった京都府内の契約農家から仕入れる京野菜を中心に、毎日20種前後の野菜を使った滋味深いメニューが人気を集めています。 一品ずつ丁寧に仕上げるバラエティ豊かなラインナップで、ヘルシーなメニューを心ゆくまでいただきましょう。

「おばん菜ビュッフェ ひなたや」の記事はこちら

おばん菜ビュッフェ ひなたや(オバンザイビュッフェ ヒナタヤ)


つきたて・焼き立てのお餅を味わえる「もちつき屋」

焼きもち3種辛党バージョン。
チーズ、ピーナッツバター、めんたい、梅かつお、いそべ。
錦で座れるお店ってあんまりない。市場だもんね。
ひとりでも入りやすいお店でした。次は白味噌のお雑煮食べてみたい!

錦市場のちょうど中ほどにある「錦 もちつき屋」は、その名の通りお餅の専門店です。上質な「羽二重もち米」をついて作るお餅は、併設の茶房でもいただけます。きめ細かく伸びの良い数種類のお餅を炭火で焼き餅にした、甘味の甘党セットや、お惣菜風の辛党のセットでは、5種類の味を楽しめます。ランチには、京風の白みそのお雑煮もおすすめ。丸い焼き餅入りのぜんざいや、本わらびを使ったわらび餅など甘味も充実しています。

錦 もちつき屋(ニシキモチツキヤ)


とろっとチョコレートコロッケが大人気。「井上佃煮店」

井上佃煮店さんのチョコレートコロッケ
噛んだ瞬間はコロッケ!でも中はチョコ🍫
不思議な感じだけど美味しかったです
錦市場で食べ歩きをするときはぜひぜひ食べてみてください!

#錦市場 #京都 #チョコレート #コロッケ #食べ歩き

堺町通と柳馬場通のあいだにある、「井上佃煮店」。創業は明治17年というこちらの惣菜店には、佃煮のほかにも、「万願寺とうがらし昆布」や「いかみょうが酢」など種類豊富なおばんざいが並びます。店主が考案した「チョコレートコロッケ」は、いまや錦市場を代表する名物のひとつです。揚げたてをいただくと、サクッとした衣から甘いチョコレートがとろ~り。1個100円というお手頃価格もうれしいですね。

井上佃煮店(イノウエツクダニテン)


  • 京都府京都市中京区錦小路通柳馬場西入ル中魚屋町485
  • 075-221-4357
  • 9:00~18:00
  • 水曜、第1・3日曜

ヘルシーな「ごま福堂」の金ごまソフトクリーム

京都府京都市中京区 錦市場内 【杵つきごま本舗】
金ごまソフトクリーム
時々お店の入り口にある大きな杵でごまをついており、香ばしい薫りが店へ誘う。
ソフトクリームに挽きたての香り立つごまを、惜しげも無くかけてくれる。
スプーンですくう時、ごまを落とさない様に。
…むせない様に。
店内には、ごま関連商品を多数扱っており、ごまのスープの素がオススメ。
#ひとり旅 #京都 #錦市場 #ソフトクリーム #京土産

ごまの専門店「ごま福堂」のごまは、杵と臼でついてごまを細かくしているので、すり鉢ですったものよりも油分が出すぎず、香り豊かな風味。店内にはドレッシングや練りごま、ごまを使ったお菓子などが並びます。テイクアウトスイーツの「金ごまソフトクリーム」は、バニラソフトにたっぷりごまがかけられています。香ばしさを楽しみつつ、ごまの栄養もおいしく摂ることができますよ。

ごま福堂 錦市場店(ゴマフクドウニシキイチバテン)


栄養たっぷり、京野菜のスムージー。「ロジャヴェルデ」

「人参りんご生姜スムージー」、ラズベリーやブルーベリーなどの「赤のスムージー」、小松菜の色が鮮やかな「緑のスムージー」(各500円)

京都の野菜を花のブーケのようにおしゃれに飾った”エコベジアレンジメント”で知られる「LOJAVERDE(ロジャヴェルデ)」は錦市場のすぐ近く、富小路通を少し北へ歩いた先にあります。季節の野菜を彩りよくかごに盛りつけた「エコベジアレンジメント」は、飾って眺めておいしくいただくプレゼントとして人気。店内では朝採れ野菜を使ったスムージーをいただくこともできます。野菜の栄養をおいしく味わってみませんか?

「LOJAVERDE(ロジャヴェルデ)」の記事はこちら

LOJAVERDE(ロジャヴェルデ)


6品のおかずがうれしいランチ。町家カフェ「オモカフェ」

錦市場の通りから麩屋町通りに入ってすぐ、ザ・町家カフェの雰囲気を漂わせたomo cafe
和スイーツと創作ごはんのカフェ と謳われていますが、今回は残念ながら和スイーツまではいただけませんでした。

omo cafe ごはんプレート
ごはん、お味噌汁付き 1,550円
6種類のおかずの日替わりプレートです。
(プレートの隣りの小皿は突き出し)
町屋を再生した店内の雰囲気も良く、6種類のおかずを少しずついただける、女性には嬉しいメニューです。

#omo cafe #オモカフェ #河原町 #京都 #カフェ部

町家を改装した「omo cafe(オモカフェ)」。「omo cafeごはんプレート」は、野菜に肉、魚をバランスよくいただけると女性に人気のランチメニューです。季節の野菜や西京味噌など京都らしさを取り入れたおかずが6品、プレートに盛り付けられています。抹茶やあんこを使ったパフェや、芳ばしい京番茶のティラミスなど、和スイーツもぜひ。

omo cafe(オモカフェ)


*****
いかがでしたか?
今回は過去に紹介した記事やことりっぷアプリの投稿から、覚えておくと便利な京都・錦市場と周辺のお店をまとめてご紹介しました。
メニューや営業時間、定休日などの情報は、各店舗に確認してからおでかけしてくださいね。

ことりっぷトップへ

ジャンル
ごはん カフェ スイーツ・お菓子 おみやげ
タグ
#錦市場 #錦小路通 #京野菜 #四条河原町 #寺町通 #四条烏丸
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:朝光洋理

アプリダウンロードはこちら