ログイン / 会員登録するアカウントを選択

ことりっぷ 海外版 フランクフルト・ベルリン ハンブルク

フランクフルトでは、大聖堂や市庁舎、ゲーテの生家がある旧市街や、シュテーデル美術館があり、名物のリンゴ酒が飲めるザクセンハウゼン地区へ。ベルリン観光のメインは、東西分断の象徴であるブランデンブルク門や壁、ハンブルクでは旧市街のほか、世界最大とされる倉庫街が、再開発地区として賑わっています。

定価 1,200円+税

ヨーロッパエリアのことりっぷ

ことりっぷがウェブでも楽しめます!

ことりっぷトップに戻る