ログイン / 会員登録するアカウントを選択

  • 花と緑の旅

    ことりっぷ マガジン 2018 春号

    今号のテーマは、「花と緑」。華やかな花園を求めて旅します。 軽井沢では、高原リゾートならではの涼やかな緑の中に溶け込む花々を。北海道では、雄大な自然を背景にした鮮やかな庭園の数々を訪れます。 ほかにも高知県・北川村にあるモネの庭や、牧野植物園に注目。この春は、魅力あふれる「花咲く場所」を訪れてみませんか?

    詳細はこちら
  • ことりっぷ 海外版 メルボルン

    ことりっぷ 海外版 メルボルン

    メルボルンはオーストラリア第2の都市でビクトリア州の州都です。「南半球のヨーロッパ」といわれるほどヨーロッパの面影が残る街で、ビクトリア調の建物と、緑あふれる庭園が印象的です。 「世界で最も住みやすい街」に選ばれた美しい都市を「散歩」「美食とカフェ」「買い物」といったことりっぷらしい目線で切り取り、魅力的な旅のプランをご提案するのが『ことりっぷ メルボルン』です。

    詳細はこちら
  • ことりっぷ 山形 米沢・鶴岡・酒田

    ことりっぷ 山形 米沢・鶴岡・酒田

    四季折々の彩りにあふれる山形。本書では文化・芸術、さんぽ、カフェ・ランチ、ディナー、雑貨、ファッション、おみやげ、温泉、パワースポット、宿といった旅の要素をことりっぷらしい目線で切り取り、山形の持つノスタルジックな風情や名産のフルーツ、季節ごとの風景など、数ある魅力を堪能できる旅を提案しています。

    詳細はこちら
  • ことりっぷ 海外版 クアラルンプール マレーシア

    ことりっぷ 海外版 クアラルンプール マレーシア

    今年は日本とマレーシアの外交関係が樹立されて60年。ANAのクアラルンプール直行便もあり、マレーシアへの観光が身近になっています。国際都市、首都クアラルンプールを中心にご紹介。近代的で洗練された街と、大航海時代より東西文明の交差点としての歴史、そして豊かな自然にあふれ多様な民族、文化が集まるマレーシアを一冊に凝縮しました。

    詳細はこちら
  • ことりっぷ 海外版 カナダ

    ことりっぷ 海外版 カナダ

    今年はカナダ建国150周年。各地で記念イベントが予定されています。『ことりっぷ カナダ』では四季折々の魅力にあふれるカナダ各地の雄大な自然、歴史ある街並み、有名な庭園などをご紹介しています。とりわけ冬の季節の観光情報は、単なる旅行情報の羅列ではなく、ことりっぷの目線で切り取った景色、イベント、アクティビティ等が新たな魅力を引き出しています。

    詳細はこちら

日々の暮らしも小さな旅も心地よくつながる。旅&ライフスタイルマガジン

2014年5月に誕生した、ことりっぷの季節号。
旅好きな人にもっと旅してほしいという想いから
四季折々のとっておきの旅先をことりっぷ目線で毎号掘り下げて特集しています。
季節ごとの旅特集やタイムリーなおでかけ情報など、
日常でも旅ごころを忘れない、旅好き女子のための旅行ライフスタイルマガジンです。

Vol8

2016年春号

はじまりの港町

春号のメインテーマは「はじまりの港町」。「おしゃれと文化が生まれる町 神戸へ」「お気に入りに出会える街 門司港へ」「港と水辺のまち 富山アートさんぽ」「鞆の浦」「酒田」「葉山」「長崎・佐世保、ハウステンボス」「TOKYO水辺のカフェ案内」といったテーマで港町それぞれの魅力を特集しています。

定価 630円+税

編集部からコメント

今年の冬は、寒かったり、暖かかったりどこか落ち着かなかったですね。

それでも、きゅうーっと寒いより、どこかほっとする、春の陽気は恋しいものです。

そんなウキウキとした気分も手伝ってか、春といえば冬眠していた動物が目覚めだすように、なにか新しいことを始めるきっかけの季節だったりします。

そこで今回の特集では、旅のはじまりの一歩を、様々な文化の交差点、港町からお届けします。

今も昔も、新しいもの、ことは海の向こうからやってくるのです。

さぁ、おでかけしましょ。

vol8 2016年春号 はじまりの港町

ウィンドウを閉じる ウィンドウを閉じる
もくじを開くもくじを閉じる

CONTENTS

  • EDITOR’S VIEW

はじまりの港町


おしゃれと文化が生まれる町 神戸へ


  • ファッションの町で自分に似合うアイテムさがし
  • オーダーから一点物まで自分だけの逸品を
  • 港町を気軽にぶらり♪ 自転車でまちめぐり
  • 神戸といえばやっぱりパンです
  • おいしさのヒミツをさがしにいきます
  • 話題のこだわりパンを求めて
  • 港町で異国の香りを感じて
  • 船の上から神戸の景色を楽しみましょう

お気に入りに出会える街 門司港へ


  • 門司港を盛り上げる 雑貨店やカフェ
  • カメラを持って レトロ建築をぶらり
  • カメラを持っていきたい すてきなカフェ&レストラン

港と水辺のまち 富山アートさんぽ


  • 内川・新湊 水辺のまちをぶらり
  • 運河から港をめざして 水辺とアートにふれる富山・岩瀬

  • 古きよき町並みが残る レトロな鞆の浦へ
  • 山形 湊町・酒田で春色フレンチを召し上がれ
  • 逗子発、海岸回りのバスでゆく 春の葉山トリップ
  • 長崎・佐世保の街とハウステンボス花めぐり旅

  • TOKYO 水辺のカフェ案内

  • 花の香りに包まれる 春の景色
  • 北総線沿線でみどりと花をめぐる1day トリップ

Interview


  • 編み手さんたちと紡ぐ 気仙沼ニッティングのぬくもり

Column


  • 日本のはじっこめぐり 灯台のある風景
  • マリンな気分を感じられる アンカーグッズ集めました
  • おすすめ旅アイテム ~シューズ・ソックス~
  • 使うほど、ここちいい うつわをめぐる いわて北三陸"

Regular

  • 暮らしと、旅と…Vol.3 京都府伊根町 きらめく伊根浦の光 一瞬の“ とき” を探して
  • 京都だより Vol.7 哲学の道
  • 地中海から訪れる バラの村と天空の遺跡
  • 旅ごはん ~春×弁当~
  • ことレポ
  • ことりラウンジ
  • MY BEST co-Trip PHOTOS Vol.1
  • プレゼント& インフォメーション
  • 定期購読のご案内
  • バックナンバーのご案内

Back number

ことりっぷトップに戻る