ログイン / 会員登録するアカウントを選択

  • 小さな旅で出会う 暮らしにいいもの

    ことりっぷ マガジン 2021 秋号

    秋号のテーマは「クラフトをめぐる小さな旅」。笠間・益子・鳥取、九谷焼の窯元がある能美ではふだんの暮らしに取り入れたい器探しに。金沢、瀬戸、大分ではあたらしいものを生み出す人に会う小さな旅へ。旅好き料理家の器とレシピ、インテリアのコツ、家の中と外で使用できる日本のクラフトもご紹介。

    詳細はこちら
  • ことりっぷ 丹波篠山

    ことりっぷ 丹波篠山

    今行きたい兵庫県丹波篠山のガイドブックができました。江戸時代の面影が残る城下町エリアは、歴史的建造物とその建物をいかした新しいお店や宿で今も賑わいます。郊外には日本六古窯・丹波焼の里や、かつての宿場町・福住、味間の茶畑などの見どころも多く、作家さんのアトリエや、一軒家レストラン、カフェなども多く点在しています。「食材の宝庫」と言われる丹波篠山の野菜やジビエはもちろん、黒豆や丹波栗を使ったお菓子やパンも見逃せません。

    詳細はこちら
  • ことりっぷ いわて 盛岡・花巻・三陸海岸

    ことりっぷ いわて 盛岡・花巻・三陸海岸

    海と空と森、草原が、雄大な岩手。レトロな街並みの盛岡では手仕事の店、喫茶めぐり、文学の世界に触れるなら花巻や遠野へ。海風景に癒やされるなら、海岸美が続く三陸海岸へ。八幡平や平庭高原では、広葉樹の森の中をハイキング。岩手では、どのエリアでも自然をすぐそばに感じることができ、気ままにのんびり、癒やしのひとときを過ごせます。

    詳細はこちら
  • ことりっぷ 福井

    ことりっぷ 福井

    漆器や和紙、メガネなど、職人技が光るクラフトがたくさんある福井県。絶景で知られる東尋坊や禅の里・永平寺、日本最大級の恐竜博物館など、国内外で有名なスポットも。越前ガニをはじめとした豊かな海の幸はもちろんのこと、そばや厚揚げ豆腐などの里山の料理もおすすめです。リゾートには若狭と呼ばれる県の南西のエリアがおすすめ。美しい海岸や湖の絶景が楽しめます。

    詳細はこちら
  • 旅する しあわせ おむすび

    旅する しあわせ おむすび

    数カ月先まで予約でいっぱい! 訪問調理師ごはんさん監修の47の各都道府県をイメージしたおむすび&スープのオリジナルレシピ。手軽に出来ておいしい!こどもからおとなまで満足できるメニューをいっぱいに詰め込みました。 STAY HOMEをしながらも日本各地の土地をイメージしたおにぎり&スープで旅気分を味わってみませんか?

    詳細はこちら

日々の暮らしも小さな旅も心地よくつながる。旅&ライフスタイルマガジン

2014年5月に誕生した、ことりっぷの季節号。
旅好きな人にもっと旅してほしいという想いから
四季折々のとっておきの旅先をことりっぷ目線で毎号掘り下げて特集しています。
季節ごとの旅特集やタイムリーなおでかけ情報など、
日常でも旅ごころを忘れない、旅好き女子のための旅行ライフスタイルマガジンです。

Vol10

2016年秋号

そろそろ、ひとり旅。

秋号のメインテーマは「そろそろ、ひとり旅」。<秋風に誘われてふとどこか知らない街へと旅立つ>イメージのひとり旅をご提案しています。

定価 693円(税込)

編集部からコメント

秋のテーマは、ひとり旅。

友だちや、家族、恋人と行く旅行も楽しいけれど、

ふらっと思い立ったら出かける旅もなかなか面白いのです。

一番のポイントは、とにかく自由ということ。

陶芸体験などにじっくり取り組んだり、

美味しいものを飽きるまで食べ続けたり、

自分の気分をとことん追求できる

そこが魅力なのではないでしょうか

朝起きたら、そこからはじまる秋の旅

今回は、ひとりでたっぷり味わえる場所を選りすぐってみました。

vol10 2016年秋号 そろそろ、ひとり旅。

ウィンドウを閉じる ウィンドウを閉じる
もくじを開くもくじを閉じる

CONTENTS

  • EDITOR’S VIEW

そろそろ、ひとり旅。


伝統と新しいが息づく街をぶらり


きょう、金沢へ


  • 暮らしを豊かにする 金沢の上質なもの
  • お茶の時間を彩る伝統の金沢和菓子
  • 金沢のかわいいお菓子集めました
  • 個性的な店舗が集うレトロなリノベビル
  • 生活を華やかにする素敵なものたち
  • 女性ならではのセンスがキラリ金沢発の工芸作品
  • 食材もこだわって選んでみましょ
  • のんびりひとりごはん
  • 趣きのある町家で優雅にディナーを
  • 金沢観光便利帖
  • 金沢からひと足のばして 能登半島・輪島へ
  • 清流が美しい

美濃& 郡上八幡


  • ゆったりとした時間が流れる うだつの上がる町並み・美濃
  • 美濃和紙 紙漉き職人の工房を訪ねました
  • 水のせせらぎが聞こえる 城下町・郡上八幡へ
  • シルクスクリーンで 自分だけの手ぬぐいづくり
  • のんびり、おいしく、癒しを求めて

鶴岡の旅


  • レトロ建築をさんぽ
  • 新米ごはんと秋のフルーツに癒されます
  • クラゲゆらゆらぼんやり眺めてリラックス
  • “昔ながら” と“新しい” が織りなす粋な町

伊賀でしたい3つのこと


  • うつわの世界にひたる
  • 城下町でレトロさんぽ
  • 伊賀のおいしい! をいただきます
  • ~海外ひとり旅~
    多彩な文化が交ざり合う ベトナム中部の旅へ
  • 静寂に包まれて…ゴッホの森で過ごす自分時間
  • 秋の伊勢志摩 ごほうび旅
  • TAK AO で過ごすデトックスな一日
  • 鮮やかな色に染まりゆく 秋の景色
  • 五感で楽しむ 北見をめぐる旅
  • 青森 現代アートに出会う旅

Interview


  • 「森のおはぎ」森百合子さん
    みんなを笑顔にするおはぎの物語

Column


  • 実りの秋を感じるフルーツアイテム
  • 満天の星空が見られる天文台
  • おすすめ旅アイテム
    ~ひとり旅に持っていきたい便利グッズ~

Regular


暮らしと、旅と…


Vol.5 長野県池田町


  • おいしいハーブが生み出す環

  • 京都だより Vol.9
  • 鞍馬口通
  • 旅ごはん ~秋×甘~
  • ことレポ
  • ことりラウンジ
  • MY BEST co-Trip PHOTOS Vol.3
  • プレゼント

Back number

ことりっぷトップに戻る