ログイン / 会員登録するアカウントを選択

  • 旅とクラフト

    ことりっぷ マガジン 2018 秋号

    今号のテーマは「旅とクラフト」。2つの特集で、クラフトと出会う旅へと誘います。●陶磁器の器や雑貨を探しに…思い出さえとじこめてくれる力がある旅先で出会う器や雑貨を求めて、カラフルな色に魅せられる美濃焼など。●北陸・東北のクラフトが息づく街…伝統ある技術を惜しみなく日常使いできる工芸品へと変化させた<今>のクラフトがある、鋳物産業のまち高岡、ガラス工芸のまち富山など。

    詳細はこちら
  • ことりっぷ 海外版 メルボルン

    ことりっぷ 海外版 メルボルン

    メルボルンはオーストラリア第2の都市でビクトリア州の州都です。「南半球のヨーロッパ」といわれるほどヨーロッパの面影が残る街で、ビクトリア調の建物と、緑あふれる庭園が印象的です。 「世界で最も住みやすい街」に選ばれた美しい都市を「散歩」「美食とカフェ」「買い物」といったことりっぷらしい目線で切り取り、魅力的な旅のプランをご提案するのが『ことりっぷ メルボルン』です。

    詳細はこちら
  • ことりっぷ 山形 米沢・鶴岡・酒田

    ことりっぷ 山形 米沢・鶴岡・酒田

    四季折々の彩りにあふれる山形。本書では文化・芸術、さんぽ、カフェ・ランチ、ディナー、雑貨、ファッション、おみやげ、温泉、パワースポット、宿といった旅の要素をことりっぷらしい目線で切り取り、山形の持つノスタルジックな風情や名産のフルーツ、季節ごとの風景など、数ある魅力を堪能できる旅を提案しています。

    詳細はこちら
  • ことりっぷ 海外版 クアラルンプール マレーシア

    ことりっぷ 海外版 クアラルンプール マレーシア

    今年は日本とマレーシアの外交関係が樹立されて60年。ANAのクアラルンプール直行便もあり、マレーシアへの観光が身近になっています。国際都市、首都クアラルンプールを中心にご紹介。近代的で洗練された街と、大航海時代より東西文明の交差点としての歴史、そして豊かな自然にあふれ多様な民族、文化が集まるマレーシアを一冊に凝縮しました。

    詳細はこちら
  • ことりっぷ 海外版 カナダ

    ことりっぷ 海外版 カナダ

    今年はカナダ建国150周年。各地で記念イベントが予定されています。『ことりっぷ カナダ』では四季折々の魅力にあふれるカナダ各地の雄大な自然、歴史ある街並み、有名な庭園などをご紹介しています。とりわけ冬の季節の観光情報は、単なる旅行情報の羅列ではなく、ことりっぷの目線で切り取った景色、イベント、アクティビティ等が新たな魅力を引き出しています。

    詳細はこちら

日々の暮らしも小さな旅も心地よくつながる。旅&ライフスタイルマガジン

2014年5月に誕生した、ことりっぷの季節号。
旅好きな人にもっと旅してほしいという想いから
四季折々のとっておきの旅先をことりっぷ目線で毎号掘り下げて特集しています。
季節ごとの旅特集やタイムリーなおでかけ情報など、
日常でも旅ごころを忘れない、旅好き女子のための旅行ライフスタイルマガジンです。

Vol13

2017年夏号

奥に満ちる。

今号のメインテーマは「奥に満ちる。」例えば苔むす深い森や神聖な修験の地、世界遺産の離島など、<日常から遠く離れたちょっと気になる神秘的な場所>を特集。小さな冒険心や想像力がくすぐられる夏の旅へとご案内します。

定価 630円+税

編集部からコメント

かつて明治の時代に日本の奥地を旅した外国の女性がいました。

当時の日本は、西洋の方にとって、どれもみな興味深く、好奇心を満足させる魅力的な場所に見えていたのかもしれません。

今年の夏のことりっぷは、そんな女性冒険家イザベラ・バードさんにあやかるわけではありませんが、日本の奥まった、ちょっと神秘的な気分になれる場所へと旅したいと思います。

たとえばそれは、島の奥に縄文杉が生きる森を持つ屋久島や、神聖な修験の場である高野山の奥之院、苔むす奥入瀬渓流であったり...。

夏でありながら涼やかさも感じることができるそれらの場所は、心地いい週末を過ごすのにも魅力的なのではないでしょうか。

日本の"奥"を旅して、こころの"奥"からリラックスする

そんな夏旅へ、でかけてみませんか?

vol13 2017年夏号 奥に満ちる。

ウィンドウを閉じる ウィンドウを閉じる
もくじを開くもくじを閉じる

CONTENTS

  • EDITOR’S VIEW

奥に満ちる。


  • 屋久島 めぐみの森の奥から
  • 奥之院へ 高野山
  • 青森・奥入瀬 苔の森への旅
  • 奥多摩で森林浴サイクリング
  • 魅力あふれる わざわざ行きたい場所
  • 一面の花畑と大地の恵みを心ゆくまで 富良野 夏旅
  • TAKAOで楽しむ夏の宵
  • 自然の恵みあふれる夏景色

Interview


  • 金属工芸作家 川地あや香さん 暮らしから生まれる道具とおやつ

Column


  • 日本の奥を旅したイザベラ・バード
  • 自然と住まいが一体になった美しい村

Regular


  • "季節を彩る 和菓子ごよみ
  • 日々を快適な装いで… Vol.1 salvia
  • 暮らしと、旅と…
     Vol.8 沖縄・大宜味村 小さな動きでつなぐ百年の食卓

  • 東京さんぽ Vol.1 奥神楽坂
  • 京都だより Vol.12 大原
  • ことレポJAPAN
  • ことレポWORLD
  • セブで過ごす癒やしの休日
  • 一緒に出かけたい 旅するお弁当
  • おおがきなこのことりっ歩〜横浜の綱島編〜
  • おとなの読書時間 Vol.2 旅したくなるマンガ
  • 旅に効く、音楽と映画
  • co-Trip Invitation Vol.3 バレエ
     バレエ ジェンツ
     一幅の絵画のような非日常の空間
     バレエの世界に浸って心に栄養を
  • 季節のおでかけ
  • 日本 旅人の視る風景「レトロな駅舎」
  • ことりラウンジ
  • MY BEST co-Trip PHOTOS Vol.6
  • プレゼント

特別付録 ことりっぷTAKAO

Back number

ことりっぷトップに戻る