ログイン / 会員登録するアカウントを選択

野島崎灯台

晴れた日に、房総ドライブ①

東京湾の入口にある、南房総市の『野島崎灯台』
水面から36㍍、地上から24㍍の参観灯台

明治2年に初点灯、洋式灯台としては観音崎灯台に次ぐ2番目(明治2年)に作られた歴史のある灯台
現在は関東大震災で倒壊後、大正14年に鉄筋コンクリートで再建された、初代と変わらぬ八角形の灯台です
白く輝く姿は別名『白鳥の灯台』とも呼ばれるそう🦢‪𓈒𓏸

上から見下ろすと、房総半島最南端の岩礁に打ち付ける、荒波が見えます

周囲は散策路があり、時折岩礁の上に登ったりしながら散歩🎶
岩礁の上にはラブスポットの白いラバーズベンチ、房総半島最南端のこの場所からは日の出も夕陽も見られます🌅
日中なので太陽は頭上だったけど(笑)
ベンチは手摺も何も無い岩の上にあるので、上りは何とか、下りは怖い😨💦💦
座りたい方はスニーカーをオススメします👟👟

#Myことりっぷ#春風さんぽ#ヒーリング旅
#野島崎灯台#参観灯台
#南房総市#ことりっぷ千葉
#房総ドライブ#たのしい時間

ユーザーの投稿写真