ログイン / 会員登録するアカウントを選択

御菓子司 中村軒

紅葉の京都を訪ねて
中村軒

今回の京都旅は大原、桂離宮、光明寺(長岡京)で紅葉を愛で、桂にある中村軒さんの茶店でぜんざいを食べるのが目的でした。

中村軒さんが現在の場所に「饅頭屋」を構えたのは明治の初期。丹波、 丹後路への往来のお客様に「かつら饅頭」
はお土産として珍重され、現在も美味しい和菓子を作り続けています。
たびたび素敵ユーザーさんの投稿でも夏のかき氷が紹介されていますが、今回はぜんざいをいただきました。

お店の方が「栗入りは明日までですよ」と声を掛けてくださいましたので、迷うことなく栗入りぜんざいを注文しました。

丁寧に注文後に焼かれた丸餅が2つと、ホクホクの栗たち、そしてお店で守られている「なつかしい昔の味、 あっさりした美味しさ」の通り、とても優しいお味でした。

お土産は栗入り赤飯、栗餅、麦代餅を購入です。
帰りの新幹線で美味しくいただきました。

#Myことりっぷ
#秋いろとりどり
#京都
#和菓子
#ぜんざい
#栗
#茶店が
#新しくなったのは
#去年から
#それまでは
#お座敷でした

ユーザーの投稿写真