ログイン / 会員登録するアカウントを選択

日々の食卓を彩りたい「ユミコイイホシポーセリンショップ」の器

84
日々の食卓を彩りたい「ユミコイイホシポーセリンショップ」の器
大阪・船場に点在するレトロビルのひとつ、「芝川ビル」の3階にある「yumiko iihoshi porcelain shop(ユミコイイホシポーセリンショップ)」。関西唯一の直営店となるこのお店には、“手づくりとプロダクトの境界にあるもの”をテーマに発信する、磁器作家イイホシユミコさんのプロダクトが並んでいます。

シンプルなデザインだからどんな料理とも好相性

地下鉄淀屋橋駅11番出口からすぐのところに、近代建築のレトロビル「芝川ビル」。その3階にあるのが「ユミコイイホシポーセリンショップ」です。

イイホシさんの作品は、シンプルだけれどしっとり手に馴染むようなぬくもりが魅力。色の濃淡や釉薬の加減で表情が異なるので、自分のインスピレーションに合ったものを探すのも楽しみです。

関西唯一の直営店となるこのお店には、シンプルモダンなプレートやマグカップがフルラインアップしています。また、お店に並ぶ直営店限定カラーも見逃せません。

シンプルなデザインだからどんな料理とも好相性

器を通して一日のシーンを思い描く、「アンジュール」シリーズ

器を通して一日のシーンを思い描く、「アンジュール」シリーズ
フランス語で“一日”を意味する「アンジュール」と名付けられたシリーズ。朝は大きなカップでモーニングコーヒー、午後には紅茶、夜更けにはコーヒー……と、器を通して一日を連想させるものとなっています。

旅行に連れて行きたい「ボンヴォヤージュ」シリーズ

旅行に連れて行きたい「ボンヴォヤージュ」シリーズ
両サイドの取っ手部分にリボンを通して束ねられる大小のプレートなど、旅に持っていける器をテーマにした「ボンヴォヤージュ」シリーズ。このシリーズの作品には、“旅にもっていく 旅の記憶を持ち帰る”という意味が込められています。

独自のセンスが光るセレクトアイテムもあります

独自のセンスが光るセレクトアイテムもあります
お店には、ステンレス製品やカトラリーなど、「ユミコイイホシポーセリン」の器とのコーディネートを楽しみたいセレクトアイテムも並んでいます。

シンプルなデザインのプロダクツは和洋中どんな料理にでも合い、手持ちの食器ともなじみ、日々の食卓を彩ります。自分用へはもちろん、大切な人へのお祝いやギフトとしてもきっと喜んでもらえるでしょう。

yumiko iihoshi porcelain shop(ユミコイイホシポーセリンショップ)

大阪府 大阪市中央区伏見町3-3-3芝川ビル301 MAP

06-6232-3326

12:00〜19:00

火曜

yumiko iihoshi porcelain shop

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真