ログイン / 会員登録するアカウントを選択

初の軽飲食併設で北海道グルメを堪能♪「北海道どさんこプラザ 羽田空港店」オープン

39
初の軽飲食併設で北海道グルメを堪能♪「北海道どさんこプラザ 羽田空港店」オープン
2021年6月10日、羽田空港第1ターミナル 2階 出発ロビー南側に、北海道アンテナショップ「北海道どさんこプラザ 羽田空港店」がオープンしました。
北海道を代表する特産品を多数取り扱っているほか、どさんこプラザ初の軽飲食施設「ノースカフェ&BEER」も併設され、店内で北海道のグルメを味わえます。

日本有数の食と豊富な観光資源をもつ「北海道」ブランドを発信

日本有数の食と豊富な観光資源をもつ「北海道」ブランドを発信
「北海道どさんこプラザ」は、北海道を代表する特産品を取り扱っている、北海道の公式アンテナショップです。夕張メロン、ジンギスカン、かに・いくらなどの販売会が開催されるほか、アイヌの人たちの伝統的な木彫りや刺繍を施した貴重な工芸品の展示、北海道各地の作家が製作したアイヌ関連グッズが並びます。

どさんこプラザ初の軽飲食エリア「ノースカフェ&BEER」で北海道グルメを堪能

どさんこプラザ初の軽飲食エリア「ノースカフェ&BEER」で北海道グルメを堪能
店舗の2層部には、どさんこプラザ初の軽飲食施設「ノースカフェ&BEER」もオープン。
3種類の北海道産ソーセージから選べる「道産ソーセージのホットドック」や、「道産あずきバターのホットサンド」、北海道・根室のグルメ「エスカロップ」が北海道の形をしたお皿で提供されるなど、北海道食材を使用したオリジナルメニューをはじめ、様々な北海道グルメが並びます。

ビールはサッポロ黒ラベルのほか、北海道上富良野町で栽培された「伝説のホップ ソラチエース」も一部使用した「SORACHI1984」も登場します。また北海道を彷彿とさせる「四色の北国フロート」は、思わず写真を撮りたくなるようなカラフルなソフトドリンクです。

東京都内初となるデジタル森林浴(R)空間も

東京都内初となるデジタル森林浴(R)空間も
さらに「ノースカフェ&BEER」店内には、大型の2面マルチスクリーンによる映像や5.1サラウンド音響システムなどを用いて、あたかも森や自然の中にいるような「デジタル森林浴(R)」を体験できる空間「uralaa park(うららパーク)haneda」が、東京都内初の常設施設として登場します。
体験テーマは「十勝の四季」。北海道十勝浦幌町の夏の森をはじめ、十勝の牧場の牛、小麦畑、ジュエリーアイスなど、美しい四季を25分間のプログラムで楽しめます。

充実した北海道グルメと癒しの空間で、羽田空港にいながらも北海道気分を味わってくださいね。

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

ユーザーの投稿写真