ログイン / 会員登録するアカウントを選択

チョコレート&カフェと雑貨ショップが融合。中目黒「KNOCKING ON WOOD」オープン

82
チョコレート&カフェと雑貨ショップが融合。中目黒「KNOCKING ON WOOD」オープン
2021年4月24日、チョコレート&カフェ・木製雑貨ショップを融合した「KNOCKING ON WOOD(ノッキングオンウッド)」が、東京・中目黒にオープンしました。
全国に13店舗を展開する木製雑貨ブランド・ハコアがプロデュースするチョコレートブランド「DRYADES(ドリュアデス)」の厨房を構え、カフェスペースも併設。スイーツの本場、パリの味を知るシェフが手掛けるオリジナルのスイーツを堪能できます。

心あたたまる木に触れ、しあわせなチョコと出会う店

心あたたまる木に触れ、しあわせなチョコと出会う店
ハコアは1500年前より伝わる越前漆器の木地技術を活用し、職人みずから木製デザイン雑貨を製作。東京丸の内をはじめ、全国13店舗に直営店を展開する、日本有数の木製デザイン雑貨ブランドです。
店名の「ノッキングオンウッド」とは、“しあわせのおまじない”という意味。かつて、木には精霊が宿っており、その木をノックすると幸運が舞い降りると信じられており、欧米では
幸運が続いていることを話したり、自慢話をした時にこのフレーズを言い、木製品を叩く習慣があるのだそう。
「お客さんが木に触れ、スイーツを口にし、しあわせな気持ちを持ち帰る場所にしたい」という想いが込められています。

パリの味を知るシェフが手掛けるオリジナルのスイーツを堪能

パリの味を知るシェフが手掛けるオリジナルのスイーツを堪能
ドリュアデスは、ハコアがプロデュースするハンドクラフトのチョコレートブランド。木と人の神聖な物語を千年紡いできた木工産地と、パティシエが出会い、2019年に誕生しました。都内2店舗とECサイトを展開し、日本橋高島屋など、各催事場にも出展しています。
ピエール・エルメ・パリをはじめ、星付きレストランにて腕を磨いたシェフ・ショコラティエと共に、“木製デザイン雑貨”と“チョコレート”という異分野を結びつけた、既存の概念を覆すチョコレートを提供しています。

ハコアの木製雑貨も販売

ハコアの木製雑貨も販売
店内ではハコアの木製雑貨も販売。直営店でも人気の「名入れ刻印サービス」を利用し、世界に一つだけのオリジナルギフトを作ることができます。名前以外に、イラストやペットの写真なども刻印が可能です。
目黒川のほとりで、「木と、チョコと、しあわせと。」が融合した新しい空間を楽しんでくださいね。

KNOCKING ON WOOD(ノッキングオンウッド)

東京都 目黒区青葉台1-14-4 CONTRAL nakameguro 1F MAP

03-6433-7594


※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

ユーザーの投稿写真