ログイン / 会員登録するアカウントを選択

器いっぱいに盛られた抹茶アイス♪ 緑に囲まれた金沢の甘味処でいただく、名物クリームぜんざい

425
器いっぱいに盛られた抹茶アイス♪ 緑に囲まれた金沢の甘味処でいただく、名物クリームぜんざい
※こちらの記事は2016年5月25日に公開されたものです

金沢市広阪にある「漆の実」は、創業200余年の歴史を誇る漆器の老舗「能作」が営む甘味処。金沢城公園やいしかわ四高記念公園に囲まれたビルの4階で、窓の外いっぱいに広がる緑を眺めながら、人気の「抹茶クリームぜんざい」など、こだわりの甘味が楽しめます。

創業200余年、老舗漆器店が営む甘味処

創業200余年、老舗漆器店が営む甘味処
金沢市広坂は、金沢21世紀美術館や、いしかわ四高記念公園がある金沢市街地の中心部。
安永9年創業の漆器店「能作」本社ビルの4階に、甘味処「漆の実」があります。
輪島塗や金沢漆器が並ぶ華やかな店内を奥に進み、エレベーターで4階に上がると目の前が、「漆の実」の入口です。
店内は、黒のテーブルに漆器が映える落ち着いた空間。窓の外いっぱいに、百万石通りの街路樹や、いしかわ四高記念公園の緑が広がっています。

木々の合間から見えるのは、レンガ造りの石川四高記念文化交流館や、しいのき迎賓館。金沢城公園の石垣も見える、隠れた絶景スポットです。

不動の人気メニュー「抹茶クリームぜんざい」

不動の人気メニュー「抹茶クリームぜんざい」 山中塗の漆器に盛られた姿も美しく、甘味好きにはたまらない一品
大粒の能登大納言を贅沢に使用した「抹茶クリームぜんざい」(780円)は、不動の人気メニュー。

注文を受けてからゆでる白玉はつるりと上品なのど越し。上品な甘さの餡の上に、ふんわり軽い口当たりの抹茶アイスがたっぷり。抹茶パウダーのほろ苦さが効いています。

親交のあった近隣の甘味処が閉店する際にレシピを引き継いで、大切に作り続けているそうです。

普段使いできる、かわいい漆工芸をおみやげに

普段使いできる、かわいい漆工芸をおみやげに
お店の1階から3階には、金沢漆器や輪島塗の美しい品々が並んでいます。
普段使いにぴったりのかわいい小物もあるので、ぜひ手に取ってみてください。
「麻布しおり」(300円)、「銀杏しおり」(600円)
蒔絵の施された小さなしおりは、金沢旅行の素敵な記念になりそうです。
手頃な価格で、おみやげにもぴったりですね。

兼六園や21世紀美術館など金沢の主要な観光地から歩いて行ける場所にあり、春には満開の桜並木、秋には鮮やかな紅葉が窓から眺められます。

美味しい甘味と四季折々の景色を楽しみに、足を運んでみませんか。

漆の実(うるしのみ)

石川県 金沢市広坂1-1-60 能作本店4階 MAP

076-263-8121

月~金11:00~18:30(L.O.18:15)、土・日・祝10:00~18:30(L.O.18:15)

水曜(8月は無休)

漆の実

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真