ログイン / 会員登録するアカウントを選択

杜の都・仙台で、旬のおいしさをたっぷりとつめ込んだジェラート&エクレアを味わって♪

273
杜の都・仙台で、旬のおいしさをたっぷりとつめ込んだジェラート&エクレアを味わって♪
「Patisseries Glaces Kisetsu(パティスリー グラス キセツ)」は、仙台の中心部・定禅寺通沿いにあるジェラートとエクレアのお店です。スイーツの本場、フランスで修業したパティシエの手による、素材そのものの濃厚な味や香りがぎゅっと詰まったおいしさを堪能できますよ。

フランスで出会ったジェラートのおいしさを仙台で再現

フランスで出会ったジェラートのおいしさを仙台で再現
仙台市営地下鉄南北線勾当台公園駅公園1出口より徒歩2分。ケヤキ並木が美しい定禅寺通沿いに「パティスリー グラス キセツ」はあります。

オーナーは、フランスのレストランやパティスリーで修業を積んだ大堀裕治さん。修業中、果物や野菜、ハーブ、お酒など多彩な食材を使用したフランスのジェラートの魅力に感動。ぜひ地元・宮城の人たちにもこのおいしさを味わってほしいと、仙台でお店を出すことを決めたそうです。

エクレアを作るのが好きだったこともあり、メニューにはエクレアも追加。旬の食材を取り入れたジェラートとエクレアで季節を感じてほしいという思いから、店名を「キセツ」と名付けました。

お店に行くたびに新しいフレーバーと出会えます

お店に行くたびに新しいフレーバーと出会えます
お店のメインであるジェラートについて伺うと、「旬のものをどんどん取り入れていったら、いつの間にか種類が増えていた」と、朗らかに話す大堀さん。2014年7月のオープンから約半年の間に作ったジェラートは、なんと54種類というから驚きです。

冬は「かぼちゃ」、夏は「パッションフルーツ」など、季節のフレーバー以外にも、宮城県産の食材を使った「蔵王ミルク」や「トマト」と、豊富なメニューがそろいます。甘いものが苦手な方には「抹茶」や「そば茶」がおすすめですよ。

店頭に並ぶメニューは毎日変わるそうで、当日1番おいしい食材で作った6種がラインナップ。行くたびに新しい味との出会いが待っているなんて、なんだかワクワクしますよね。

とってもジューシーなイチゴのジェラート

とってもジューシーなイチゴのジェラート
おすすめのフレーバーは、大堀さんの故郷でもある、宮城県亘理産のイチゴを使用した「亘理イチゴ」のジェラートです。すっとほどけるようななめらかな口当たりに、イチゴの種のつぶつぶ食感がアクセント。食べ飽きることのない、みずみずしくさっぱりとした味わいです。

素材のおいしさを活かすために、毎朝ジェラートを作る際に糖度計で測り、仕上げているそう。季節によってイチゴ自体の甘さが変わるので、時期が異なれば、また違った味わいが楽しめます。

見た目もかわいいサクサク生地のエクレアでカフェタイム♪

もう一つの看板メニュー、エクレアは、甘酸っぱく濃厚なレモンクリームにレモンピールが爽やかさを加える「レモン」(400円)やラム酒の効いたマロンクリームがたっぷり乗った「モンブラン」(420円)など、9種類のエクレアのなかから常時5~6種類が店頭に並びます。サクっとしたシュー生地の食感もグッド。

見た目もかわいいエクレアは、プレゼントにもぴったりですね。

見た目もかわいいサクサク生地のエクレアでカフェタイム♪
両方のおいしさをお得に食べたいという方は、エクレアとプチジェラート、ドリンクがセットになった「エクレアプレート」(700円)はいかがですか。イートインスペースもあるので、スイーツをいただきながら、ゆっくりとカフェタイムを過ごしてみて。

Patisseries Glaces Kisetsu(パティスリー グラス キセツ)

宮城県 仙台市青葉区本町3丁目2-4 MAP

022-302-6595

11:00~19:00

月曜(祝日の場合は営業)

Patisseries Glaces Kisetsu

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真