ログイン / 会員登録するアカウントを選択

日本酒好きのためのスイーツ。味の食べ比べが楽しめる、酒粕入り生チーズケーキ

616
日本酒好きのためのスイーツ。味の食べ比べが楽しめる、酒粕入り生チーズケーキ
※こちらの記事は2016年10月30日に公開されたものです

日本で一番大きな湖「琵琶湖」を持つ滋賀県は、おいしい米と、きれいな水がある土地としても有名な場所。そのため、蔵元もたくさんあります。そんな滋賀の蔵元で、日本酒作りの過程で生まれる「酒粕」を、たっぷり使ったスイーツをみつけました。

地産地消をコンセプトにした小さな菓子工房

地産地消をコンセプトにした小さな菓子工房
滋賀県東近江市にある「工房しゅしゅ」は、地産地消をモットーとしたお菓子づくりをしている菓子工房。琵琶湖の周囲で作られる蔵元の地酒酒粕を使って、いろいろなお菓子を生み出しています。

今回紹介する「湖のくに生チーズケーキ」は、六つの蔵元の酒粕を使い、酒粕の風味や熟成を利き酒のように楽しめるレアチーズケーキ。

発酵食品のコラボが生んだ絶品スイーツ

発酵食品のコラボが生んだ絶品スイーツ 噛みしめるほどに味わいを増す「湖のくに酒粕ビスコッティ」が4本セットされた、湖のくに生チーズケーキ【プレミアム】お猪口入り6蔵セット(3910円)
地酒と同様に、蔵元の個性が表れると言われる酒粕。その酒粕をクリームチーズと一緒に合わせ、熟成させることで、より一層、芳醇な香りと奥深い味を実現しました。

蔵元ごとに異なる味わいを食べ比べ

蔵元ごとに異なる味わいを食べ比べ 酒粕ビスコッティは、生チーズケーキと一緒に食べても◎
程良い甘みとすっきりした後味の「萩乃露(はぎのつゆ)/福井弥平商店」、華やかな香りとなめらかな口どけの「松の司(まつのつかさ)/松瀬酒造」、さわやかな酸味の「喜楽長(きらくちょう)/喜多酒造」。

日本酒のダイレクトなおいしさが伝わる「七本鎗(ななほんやり)/冨田酒造」、ふくよかな甘みを感じる「美冨久(みふく)/美冨久酒造」、風味「浪乃音(なみのおと)/浪乃音酒造」。

日ごとに熟成が増すので、味わいの変化が楽しめる

日ごとに熟成が増すので、味わいの変化が楽しめる 2013年、観光庁主宰の「世界にも通用する究極のお土産」に認定された
「酒粕は生き物」という蔵元の言葉通り、酒粕は日ごとに熟成を増していくので、香りと味わいの変化を楽しんでみていはいかがでしょうか?
よむよむカラメル

よむよむカラメル

「よむよむカラメル」は、家族の暮らしを、どんどん楽しくする新しいWEBメディアです。 ふつうのショッピングモールでは、なかなかみつからない手づくりの通販サイト・ユニークな商品の「魅力」を発信しています。

http://pickup.calamel.jp/?ref=cotrip

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真