ログイン / 会員登録するアカウントを選択

【清澄白河】穴場の桜スポットも。コーヒーの街をお花見さんぽ♪

573
【清澄白河】穴場の桜スポットも。コーヒーの街をお花見さんぽ♪
本格的な春の訪れが待ち遠しい季節。一足先に、東京都内の桜スポットを予習しておきましょう。お花見の計画を立てる参考にしてみてくださいね。
今回は、コーヒーの街・清澄白河にある穴場の桜スポットと、おさんぽ途中に立ち寄れる清澄白河のおすすめのお店を「お花見さんぽMAP」とともにご紹介します。

知る人ぞ知る、下町の粋な桜スポット「小名木川」

知る人ぞ知る、下町の粋な桜スポット「小名木川」
清澄白河で桜の穴場スポットといえば、小名木川(おなぎがわ)の桜。東京メトロ半蔵門線の清澄白河駅から徒歩5分ほどのところにある隅田川の支流・小名木川は、この時期になると、まっすぐにのびた川沿いいっぱいに桜が咲き誇ります。
川沿いは、遊歩道になっていて、満開になるとまるで桜のトンネルのよう。地元の人がふらりと立ち寄る場所なので、混雑も少なく、のんびりとお花見さんぽを楽しむことができますよ。ふと見上げれば、目の前にスカイツリーも望むことができる、知る人ぞ知る、粋なお花見スポットです。

モーニングやランチにも。「iki ESPRESSO TOKYO」

モーニングやランチにも。「iki ESPRESSO TOKYO」
小名木川から徒歩3分ほどのところにある「iki ESPRESSO TOKYO(イキ エスプレッソ トーキョー)」は、オセアニアスタイルのエスプレッソカフェ。特製カウンターで一杯ずつ丁寧に淹れてくれる本格的なコーヒーをカジュアルに楽しむことができます。
また、「エッグベネディクト」は、モーニングやランチにもぴったりで大人気。とろとろのポーチドエッグに塩気のあるベーコンやサーモンが絡んで、食べ応えも十分です。

iki ESPRESSO TOKYO(イキ エスプレッソ トーキョー)

東京都 江東区常盤2-2-12MAP

8:00~19:00

年末年始

http://www.ikiespresso.com

貸切(30〜40名)も可能


アンティークな家具に囲まれた「ポートマンズカフェ」

tropical- bear tropical- bear
ポートマンズカフェ

ポートマンズカフェ。

アートデザイナーのオーナーが自らフルリノベーションし、アンティークで包まれた空間♪

新旧カフェ激戦区の清澄白河のなかでも、食事が充実しているお店です。
ゆったりした席でこだわりの品々を眺めながら、贅沢な時間を過ごせます♪

#ポートマンズカフェ #清澄白河 #アンティーク #リノベーション #カフェ #カフェ部 #ことりっぷ東京

33
小名木川から徒歩3分。2011年にオープンした「PORTMANS CAFE(ポートマンズカフェ)」は、清澄白河のおすすめとして名前を挙げる人も多い人気のカフェ。アンティークなソファや家具に囲まれた、隠れ家的な雰囲気も魅力です。
同じく清澄白河にある「ARISE COFFEE(アライズコーヒー)」の豆を使用したコーヒーや、充実のフードメニューも味わってみて。

PORTMANS CAFE(ポートマンズカフェ)

東京都江東区清澄2-9-14ダイアパレス清澄公園101MAP

03-3641-1050

火~木: 11:00~19:00(L.O.18:30)/金、土: 11:00~20:00(L.O.19:30)

月曜、日曜、祝日


築50年のアパートがかわいらしいカフェに。「fukadaso cafe」

築50年のアパートがかわいらしいカフェに。「fukadaso cafe」
小名木川から徒歩8分ほど。「fukadaso cafe(フカダソウカフェ)」は、解体寸前だった築50年のアパート「深田荘」を改装し、誕生させた複合施設「fukadaso」の1階にあるカフェ&レンタルスペースです。話題のサードウェーブコーヒーの日本初出店などコーヒーの新たな聖地として注目を集める、清澄白河の憩いの場となっています。

試験管やビーカーがインテリアに♪ 実験アイテムの専門店「リカシツ」

試験管やビーカーがインテリアに♪ 実験アイテムの専門店「リカシツ」
同じく「fukadaso」内には、理化学ガラスの老舗卸問屋「関谷理化」のアンテナショップ「リカシツ」も。理科室で見たことのある、実験用アイテムがインテリアとして販売され、人気を集めています。
まるで実験しているような気分を味わえる理化学的珈琲ドリップスタンドなど、コーヒーの聖地・清澄白河らしいアイテムも揃っていますよ。

fukadaso cafe(フカダソウカフェ)

東京都江東区平野1-9-7MAP

なし

月・木・土・日曜13:00~18:00、金曜13:00~21:30(L.O.21:00)

火曜、水曜(イベント開催等で不定期に休業する場合あり)


東京一のソフトクリームとの呼び声も。「チーズのこえ」

東京一のソフトクリームとの呼び声も。「チーズのこえ」
小名木川から徒歩8分ほどの、国内で唯一の北海道産ナチュラルチーズ専門店「チーズのこえ」。北海道の工房からほぼ毎日直送される300種類以上のチーズに出会える同店は、オーナー・今野さんが「北海道の魅力を伝えたい」との思いでオープンしました。

こちらで大人気なのが、北海道から直送された、搾りたてのミルクと砂糖だけで作られたソフトクリーム。濃厚な旨味がありながらさっぱりした味わいが後をひくおいしさで、東京ナンバーワンとの呼び声も高いとか。工房のミルクも週替わりで変わるため、毎週のように訪れるリピーターも多いのだそうです。

北海道ナチュラルチーズコンシェルジュ チーズのこえ(ほっかいどうナチュラルチーズコンシェルジュ ちーずのこえ)

東京都 江東区平野1丁目7-7 第一近藤ビル1FMAP

03-5875-8023

11:00〜19:00

不定休


ワイナリーの生樽ワインを味わえる「フジマル醸造所」

ワイナリーの生樽ワインを味わえる「フジマル醸造所」
小名木川から徒歩12分ほど。郊外にあるというイメージが強い“ワイナリー”。東京・清澄白河に、1階で醸造したワインを2階のレストランやテイスティングルームでおいしい食事とともにいただける、素敵な“都市型ワイナリー”があるのをご存知ですか?
フルーティで口当たりのよい爽やかな味わいが特徴の「生樽ワイン」は、「ビールのように気軽に飲める」とワイン初心者の方にも人気。お花見のあとに立ち寄りたいですね。

清澄白河フジマル醸造所(キヨスミシラカワフジマルジョウゾウショ)

東京都 江東区三好2-5-3MAP

03-3641-7115

17:00〜21:30(L.O.)、土・日曜、祝日は11:30〜14:00(L.O.)、17:00〜21:30(L.O.)、テイスティングルームは13:00〜21:30(L.O.)

月曜、祝日の場合は翌日休


今回のお花見MAPはこちら

今回のお花見MAPはこちら
清澄白河の駅からも近い、小名木川沿いの桜並木からお店までは、それぞれ歩いて3~12分ほど。少し足をのばせば、近くには広大な池と庭石が美しい「清澄庭園」や、100年以上の歴史を持つモダンな造りの「深川図書館」も。天気が良ければ、ぜひおでかけしてみてはいかがでしょう。

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真