ログイン / 会員登録するアカウントを選択

春がゆっくりと訪れる軽井沢へ。緑いっぱいのガーデンで咲き乱れるバラを愛でる旅

317
春がゆっくりと訪れる軽井沢へ。緑いっぱいのガーデンで咲き乱れるバラを愛でる旅
※こちらの記事は2018年4月9日に公開したものです。

都心よりものんびりと春がやってくる、長野・軽井沢。「軽井沢レイクガーデン」には、散策しながら色とりどりに咲く花々をじっくり観賞できる庭園があります。とくに、6〜7月のバラの季節には、あふれんばかりの美しさに目を奪われます。
敷地内の散策とともに、緑に囲まれた洋館ホテルでの宿泊や、旬の素材を活かしたフレンチのランチを楽しむ旅をご紹介します。

庭を愛でるためだけに訪れたい「軽井沢レイクガーデン」

庭を愛でるためだけに訪れたい「軽井沢レイクガーデン」 軽井沢らしいビオトープをつくる「ウッドランド」
軽井沢駅から南に向かって車で約13分ほど。「軽井沢レイクガーデン」は、四季折々に花々が咲き乱れる庭園リゾートです。満々と水をたたえる湖を中心に、イングリッシュローズガーデンやレイクサイドパスなど8つのガーデンエリアを展開。

敷地内には欧風料理レストランやカフェ、ガーデンショップ、雑貨店などがあり、1日かけてゆっくりと花と緑に囲まれて過ごすことができます。
「フレグランスローズパス」。道の両側に植えられたバラの香りを比べて
園内には約300種ほどの草花が植えられ、春から秋までどの季節に来ても楽しめます。
左:イングリッシュローズの「ザ・メイフラワー」右:ヘッドガーデナーの村山さん
1200本ものバラが水辺の小径に続く「フレグランスローズパス」は、日本最大級の長さがあるバラの散歩道。香りの良いバラをそろえているので、芳しい香りにもうっとりします。
フレンチローズが70種200株楽しめる「フレンチローズガーデン」
新品種も咲くフレンチローズガーデンでは、70種・200株もの珍しいバラを見ることができます。

美しく整えられた庭もあれば、できる限り自然の姿を残した場所もあり、飽きさせない工夫がされています。園内を歩いていると、花の名前をもっと知りたくなりますよ。

ヨーロッパ調の宿で庭を眺めて過ごせる「ルゼ・ヴィラ」

ヨーロッパ調の宿で庭を眺めて過ごせる「ルゼ・ヴィラ」 蔦の絡まったレンガの門をくぐると庭があり、その先にヴィラが見える
この庭を独り占めできる位置にひっそりとたたずむのは、貴族の住む隠れ家のような「RUZE villa(ルゼ・ヴィラ)」。英国のマナーハウスを彷彿とさせる、落ち着いた雰囲気のホテルです。蔦の絡まるレンガの門をくぐると庭があり、その先にヴィラが見え、まるでヨーロッパに来たような気分に。
革張りのソファやシャンデリアが重厚な雰囲気を醸し出すラウンジ
建物のなかには、ヨーロッパから運ばれたアンティーク家具がしつらえられ、静かな時間が流れています。客室のテラスや窓辺からプライベートガーデンやレイクガーデンを眺める時間は、なんとも贅沢なひととき。非日常を味わうことができます。
ベッドにはバラの織物のカバーが
全部で5部屋あり、すべて間取りの異なるスイートルーム。館内は隅々まで心くばりが行き届き、その居心地のよさに、リピーターが多いというのも頷けます。

RUZE villa(ルゼ・ヴィラ)

長野県軽井沢町発地渡り道342MAP

0267-48-1626

IN15:00、OUT11:00  ※春季4/20~

冬期休業あり

RUZE villa

緑の息吹を感じながら味わうフレンチのコース

緑の息吹を感じながら味わうフレンチのコース この日のランチコースの前菜は、ノルウェーサーモンのテリーヌ
欧風料理レストラン「ブラッセリーナカガワ」があるのは、レイクガーデンの目の前。季節を感じられる食材を国内から厳選してシェフが腕をふるうこちらのお店には、近くの別荘に滞在中のお客さんも多く訪れるのだとか。

3種のコースがあるランチで、今回はパスタコース(2106円)をいただきました。

前菜にパスタ、デザート、飲み物というカジュアルなコースです。ランチコースの前菜「ノルウェーサーモンのテリーヌ」は、エディブルフラワーが飾られたきれいなひと皿。味はもちろん目でも楽しめます。

アンティーク家具が配された店内
庭のすぐ向こうはレイクガーデンの庭が続く。ランチコースのメインは、鯛のナ―ジュ仕立て
ディナーは完全予約制。メニューは本格的なフルコース(7938円~)のみで、内容はシェフにお任せの、その時季の食材を活かした月替わり。どんな皿が出てくるのか、楽しみが広がりますね。

ブラッセリーナカガワ

長野県軽井沢町発地342- 2MAP

0267-44-6911

ランチ11:30~14:30(L.O.13:30)、ディナー17:30~21:30(L.O.19:30) ※ディナーは前日までに要予約

水曜 冬季休業あり

ブラッセリーナカガワ

園内にはほかにも、花をモチーフにした菓子や文具など、おみやげがたくさん見つかる雑貨店「メアリー・ローズ」、ティータイムを楽しめる「ガーデンカフェ フォーリア」など、立ち寄りたくなるお店がたくさん。美しい庭の散策とあわせて、花を愛でる一日を過ごしてみませんか。

軽井沢レイクガーデン(カルイザワレイクガーデン)

長野県軽井沢町発地342-59MAP

0267-48-1608

9:00~17:00 季節により変動※4/20から営業予定

開園期間中無休

軽井沢レイクガーデン

ことりっぷマガジンVol.16

【ことりっぷマガジン Vol.16】 3月6日発売

特集「花と緑の旅」
春の訪れとともに、花が咲き誇り、緑が芽吹く場所を訪れると、あふれる生命力を目の当たりにし気持ちもぐんと上がり旅に色どりをあたえてくれます。この春は、魅力あふれる「花咲く場所」へ訪れてみませんか?

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真