ログイン / 会員登録するアカウントを選択

フルーツたっぷり♪ドルチェやトーストを半分すつ選べる、京都「dolce panda」

454
フルーツたっぷり♪ドルチェやトーストを半分すつ選べる、京都「dolce panda」
京都市北区、千利休ゆかりの大徳寺ほど近くにある「dolce panda(ドルチェ パンダ)」。地元の素材や旬の美味しいフルーツなどでつくる季節替わりのタルトや、具だくさんで見た目も鮮やかなトーストが評判です。

落ち着いた住宅街にあるお店

落ち着いた住宅街にあるお店 扉にはイラスト付きのメニュー
地下鉄北大路駅から大徳寺方面へ歩いて15分ほど、市バスなら下鳥田町バス停から歩いてすぐのところに「dolce panda」はあります。
当日のタルトやトーストのメニューが描かれた扉が目印です。
店内は温かみのある雰囲気
店内にはメニューが引き立つようにと温かみのある木の風合いを活かしたシンプルなカウンターに、ゆったりとしたソファーが6席。シンプルなカウンター周りに対して、天井はしゃくやくの花が咲き誇るとても華やかな雰囲気です。

カウンタースタイルでお客さんと話したい

カウンタースタイルでお客さんと話したい 店主の榊本さん
フランスの製菓学校を経て、京都の有名パティスリーやイタリア料理店、ホテルレストランなどで20年ほどお菓子づくりの経験を積んだ榊本さん。厨房だけでなくカウンターに立ち、訪れる人々の顔を見てお菓子を作りたいという思いのもと、もともと祖母のお家だったという古民家を改装し2017年「dolce panda」をオープンしました。
旬の食材を大切にし、京都産や有機栽培の素材を選ぶなど、体に優しいことを大切に考えた厳選食材を使うといいます。

お好みのドルチェやトーストを半分ずつもOK!

お好みのドルチェやトーストを半分ずつもOK! 「ドルチェセット」(1080円)
タルトやお菓子は毎日4種類ほどをラインナップ、その日にそろう素材に合わせて焼き上げています。レギュラーメニューのひとつ宇治金時のタルトには、京都府和束産の無農薬自然農法の抹茶を使用。和束の自然の中でのびのびと育った抹茶は焼いても鮮やかな色や力強い味を損ねないそうです。
有機のシトラスが爽やかな胡桃のチーズタルトもおすすめ。チーズの濃厚な味わいにシトラスの酸味がよく合います。

セットにつく焼菓子はおみやげにもおすすめ
注目はタルト生地です。和三盆糖やきび糖、黒糖など約10種類の砂糖を使い分け、ナッツなども加えて素材に合わせて作り変えています。風味や食感の違いをじっくり楽しんでくださいね。
「ドルチェセット」は、好きなタルトやお菓子を1つかハーフサイズで2種類をセレクト。さらに焼菓子3種類ほどもトッピングされて、ドリンクも付く欲張りなセットになります。
「トーストセット」(1080円)
トーストは食事トースト約5種類、デザートトースト約3種類がそろいます。食パンは国産小麦を使い、焼き上げる素朴なパンが人気の「さざなみBAKERY」に特別注文。しっかりした食感と具材になじむシンプルな味わいです。
プチトマトとモッツァレラのジェノベーゼは旬の素材がうれしい季節の一品。ジェノベーゼソースなどトーストに使うソースは手作りし、素材の味が活きたすっきりとした味わいです。
トーストセットはトースト1枚か、半分ずつを2種類と、スープ、ちょこっとお菓子とドリンクが付きます。

ワインやビール、日本酒のメニューもあり、スイーツ&アルコールをセットで楽しむこともできます。混み合うこともあるので予約がおすすめです。
美味しいドルチェやトーストとともにゆったりと午後を過ごせる「dolce opanda」
ぜひ訪れてみてくださいね。

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真

AD