ログイン / 会員登録するアカウントを選択

永岡綾×竹笹堂『週末でつくる紙文具』ワークショップ

6
永岡綾×竹笹堂『週末でつくる紙文具』ワークショップ
ことりっぷサイズのカルトンを作ります。
表紙の柄部分には京都「竹笹堂」の手摺り木版和紙、背の部分は布を貼って作ります。旅行の際のチケットファイルとしておすすめです♪
※手摺り木版画とは
木に彫刻された絵柄を一色ごとに手摺りで紙に色づけていく伝統的な印刷技法です
●開催日
  11月3日(土)11:00~13:00(定員10名)
●開催場所
 旅するマルシェ 会場内
●講師
 永岡綾さん
●会費
 3500円
 ※材料費込み
 ※ワークショップ参加者は旅するマルシェ会場への入場は無料です。

永岡綾さんプロフィール

編集者・文具プランナー。イギリスでブックバインディング(製本)を学び、紙を使ったものづくりをはじめる。書籍・雑誌の編集、文具メーカーの商品企画を経て、現在フリーランスとして活動中。趣味は、旅先の蚤の市でヴィンテージペーパーを集めること。著書に『フランス、かわいい紙めぐり』(パイ インターナショナル)、「スクラップホリックの本』『マスキングテープでコラージュ』(エディシォン・ドゥ・パリ)なと。本づくり協会会員。

竹笹堂について

明治24年創業、京版画の工房・竹中木版による木版印刷プロモーション会社。木版画作品や各種オリジナル商品の制作販売のほか、作品企画やプロデュース、木版技術の研究や版木の調査、復刻なども手がけている。

竹笹堂について

竹笹堂(タケザサドウ)

京都府京都市下京区綾小路通西洞院東入ル新釜座町737MAP

075-353-8585

11:00~18:00、木版画はがき制作体験は不定期開催の為HPをご覧ください。各回14:00~16:00(前日までに要予約)

水曜


※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真

AD