ログイン / 会員登録するアカウントを選択

創業62年の純喫茶が誇る、こだわりのカレー&ハヤシが人気!名古屋「珈琲 門」

188
創業62年の純喫茶が誇る、こだわりのカレー&ハヤシが人気!名古屋「珈琲 門」
1957年に名古屋市中区丸の内で創業した老舗「珈琲 門」。当時は近隣のビジネスマンや問屋街で働く人々のための純喫茶でしたが、2009年に現在の場所へ移転。上質なコーヒーや手間暇かけたパンメニューなどが楽しめるとあって、評判を呼んでいます。特に一皿でカレーとハヤシの両方が楽しめる、ハーフ&ハーフが人気です。

コーヒーも紅茶も専門店から取り寄せる本格派

コーヒーも紅茶も専門店から取り寄せる本格派 丸の内時代から現役のレトロなイスとテーブル席
白とブラウンで統一された店内は、落ち着いた雰囲気。モーニングタイムからランチ、午後のティータイムまで、世代を問わず多くのお客さんが訪れます。コーヒーは名古屋で評判の専門店「coffee Kajita」のスペシャルティコーヒーを使い、注文が入ってから一杯ずつ丁寧に淹れるので香り高く味わいが豊か。また紅茶も高級ホテルやレストラン御用達の「TEA MODE」から仕入れた茶葉を使用。いずれも極上の一杯が楽しめます。

老若男女に愛されるカレー&ハヤシライス

老若男女に愛されるカレー&ハヤシライス カレーとハヤシがごはんにしみ込まないよう、ごはんを玉子でくるむこだわりのハーフ&ハーフ(880円)
人気のカレーは「毎日食べてもあきないカレー」がコンセプト。圧力釜を使ってタマネギの甘味を引き出し、牛スジや豚骨などから取ったスープでコクをプラスしたカレーは、口に入れるとまず甘みが広がり、後からスパイスの辛さが感じられる奥行きのある味わいです。トマトベースのルーにタマネギとチキンを炒めて加えたハヤシも濃厚で、トマトのほどよい酸味とチキンのうま味が楽しめます。もうひとつの主役であるごはんは、マスターの実家である米農家から取り寄せる精米したての新潟産コシヒカリ。「おいしい米ありきの一皿」というだけあり、ピンと角が立った米の甘味がカレーとハヤシのおいしさをさらに引き立てます。
血液型によって食べ方が違うというユニークな表示も

メルティなチーズと卵をはさんだミルフィーユサンドも評判

メルティなチーズと卵をはさんだミルフィーユサンドも評判 ファンが多い、たまごのミルフィーユサンド(650円)
カレーとともに評判を呼ぶのが、たっぷりと卵を使ったたまごのミルフィーユサンド。薄焼きにした卵の間にチェダーチーズなど2種類のチーズをはさみ、ふわふわの食パンでサンドします。とろりととろけるマイルドなチーズと卵の相性は抜群!ボリューム感もあり、ランチにもぴったりの一品です。さわやかな味わいが人気のオリジナルの門ジュースとも相性抜群で、おいしくいただけます。
ほんのり甘酸っぱくまろやかな、門ジュース(500円)と一緒に
門カレー(500円)、門ブレンド(650円)
店内では、キャラメル専門職人クノタカオさんが作るゼリーを販売。また自家製カレーのレトルトや、オリジナルブレンドのコーヒー豆も販売しています。ゆっくりとランチやティータイムを楽しんだ後は、おいしいおみやげを持ち帰って、家でも贅沢な味をまた楽しんでみてはいかがでしょうか。
フルーツの味が口いっぱいに広がる、クノタカオP.D.F(480円)

珈琲 門(こーひー もん)

愛知県 名古屋市東区橦木町1-15 橦木ビル1F MAP

052-559-0759

8:00〜18:30(土曜、祝日は9:00〜18:30、LO18:00)

日曜

珈琲 門

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真