ログイン / 会員登録するアカウントを選択

【毎日おやつ】さまざまな味や食感が楽しめる、人気の豆菓子を詰め合わせた「豆だくさん」/愛知県

21
【毎日おやつ】さまざまな味や食感が楽しめる、人気の豆菓子を詰め合わせた「豆だくさん」/愛知県
全国各地のおいしい・かわいいおやつを紹介する「毎日おやつ」。自宅でのスイーツ時間が楽しくなるとっておきの甘味から、旅のおみやげにもぴったりなご当地の恵みを使った逸品まで、新しい発見にきっと出会えるはずです。今回は愛知県の「豆だくさん」をご紹介します。

色とりどりの花のように多彩な豆菓子

色とりどりの花のように多彩な豆菓子 透け感のあるモダンなパッケージ
製造から販売までを一貫して手がける豆菓子専門店「豆福」。全国でも数少ない自社工房併設のお店で、さまざまな種類の豆菓子が作られています。なかでも特に人気の商品を少しずつ味わえるのが「豆だくさん」という詰め合わせです。古くから親しまれている定番商品で、内容やパッケージの見直しを重ね、2019年から現在の姿になりました。

花びらを散らしたような、華やかなデザインのパッケージは、釜の中で豆を転がして粉をまぶす〝粉まき〟という豆菓子の伝統的な製法をモチーフに。カラフルな花びらは、さまざまな味が楽しめることを伝えています。

個性豊かな味と食感のラインアップに驚き

個性豊かな味と食感のラインアップに驚き 手前左から右に、そら豆のブラックペパービンズ、黒ごま玄米だいず、マダガスカルバニラシューなど
国産にこだわった落花生や大豆など6種類の豆を使用。〝アールグレイと和三盆のアーモンド〟や〝本わさびと青海苔のピスタチオ〟など、甘い系としょっぱい系の味のバランスがよく、豆と味付けの絶妙なマッチングに驚かされます。

1939年の創業以来、添加物になるべく頼らず、素材を活かした菓子づくりを大切にしている豆福。大豆や落花生をはじめ、その他のナッツも世界中から良質なものを吟味して用いるオリジナルの豆菓子は、伊勢志摩サミットやG20(愛知・名古屋外務大臣会合)、ANA国内線プレミアムクラス等でも採用されています。

「豆だくさん」は小袋に少しずつ入っているので、ちょっとだけつまみたいという時にも便利。一度に開けて、食べ比べするのも楽しそうです。

【おやつデータ】

●豆だくさん(6袋入)
価格:540円
内容:6袋(各1種類)
賞味期限:製造日より120日間
購入できる主な施設:ジェイアール名古屋タカシマヤ店、松坂屋名古屋店、中部国際空港(銘品館)
オンラインショップ:https://www.mamefuku.shop/

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

ユーザーの投稿写真