ログイン / 会員登録するアカウントを選択

小田原・湯河原・真鶴エリアに新しくオープンした魅力的なスポット4選

190
小田原・湯河原・真鶴エリアに新しくオープンした魅力的なスポット4選
東京から電車や車で1時間少々と、気軽に訪れることができる小田原・湯河原・真鶴エリア。今までになかった新しい大型施設や、海を一望できるBBQスポットがオープンするなど、ますますおさんぽが楽しい街に変わりつつあります。美味しいお魚がいただけるのもこのエリアの魅力です。押さえておきたい新スポットを4つご紹介します。ぜひ、足を運んでみてくださいね。

城下町をイメージした駅直結の商業施設「ミナカ小田原」

城下町をイメージした駅直結の商業施設「ミナカ小田原」 金目鯛専門店「金目鯛とくぞう」
東海道五十三次の9番目の宿場町として栄えた小田原に、小田原駅直結の複合商業施設「ミナカ小田原」がオープン。江戸情緒あふれる蔵造りや木造の店舗が並び、まるで江戸時代にワープしたかのよう。
無料の展望足湯庭園
無料の展望足湯庭園もあり、小田原城や相模湾を眺めながらくつろぎのひと時を過ごせます。また、金目鯛専門店「金目鯛とくぞう」をはじめ、小田原・箱根の名産品やグルメなどを堪能できる約20店舗が入店しています。ぜひ小田原城散策ついでに立ち寄ってみてくださいね。

ミナカ小田原(ミナカオダワラ)

神奈川県小田原市栄町1-1-15MAP

0465-22-1000

ショッピング10:00〜20:00、レストラン11:00〜21:00(西湘フードスタジアム11:00~23:00)、展望足湯庭園10:00~19:00

店舗による


小田原漁港の朝獲れの鮮魚を贅沢に味わう「さじるし食堂」

小田原漁港の朝獲れの鮮魚を贅沢に味わう「さじるし食堂」 「特撰さじるし海鮮丼」(味噌汁、小鉢付き1500円)
新鮮な海鮮料理が食べられる飲食店やみやげ物店が軒を連ねる小田原漁港の一角にある海鮮食堂「さじるし食堂」。こちらは、430年以上前の戦国時代から続く魚商店「鮑屋」が手掛ける海鮮食堂。
さ印ののれんが目印
店内では、小田原名物のアジをはじめ、朝獲れの鮮魚や地物の食材をふんだんに使ったメニュー、地ビールなどをいただけます。展望スポットや灯台など見どころもいっぱいの小田原漁港のさんぽがてらぜひ足を運んで。

さじるし食堂(サジルシショクドウ)

神奈川県小田原市早川1-4-10MAP

0465-20-7977

11:00 ~16:00(15: 00L.O.)

水曜


海を眺めながら浜焼きを「TERRACE CAMP BBQ」

海を眺めながら浜焼きを「TERRACE CAMP BBQ」 海を一望できるテラス席(全6席)
遊びスポットとしても有名な絶景の三ツ石があり、海風が気持ちの良い港町・真鶴。真鶴港のすぐそばにある「真鶴港 魚座」は、広大な海を眺めながら、近海で獲れた新鮮な海鮮料理がいただけるレストラン。
浜焼きプレミアムコース(120分1名6000円飲み放題付き)※お料理のお写真お借りする
2021年春、こちらの店内の一角に「テラスキャンプBBQ」がオープン。テラス席で、風と潮の香りを感じながらランチバーベキューを楽しめます。建物の1階には魚市場もあるので、お食事の後はお買い物もできますよ!

TERRACE CAMP BBQ真鶴港 魚座(テラスキャンプ バーベキューマナヅルコウ サカナザ)

神奈川県足柄下郡真鶴町真鶴1947-2MAP

0465-68-6511

10:00~15:00

なし


本×食×温泉三昧「湯河原惣湯 Books and Retreat」

本×食×温泉三昧「湯河原惣湯 Books and Retreat」 渓流沿いの遊歩道には7つのテラスを設置
湯河原温泉の中心にある名所「万葉公園」に新しくオープンしたリトリート施設「湯河原惣湯 Books and Retreat」。森の中を流れる川の道を散歩しながら、お食事をしたり、本を読んだり、源泉かけ流しの温泉に浸かったり、自然を感じながら思い思いの癒しのひと時を過ごせます。
源泉掛け流しの露天風呂(入湯税100円)
カフェでは、サンドイッチ、スコーンなどのテイクアウト可能なメニューを販売するほか、公園内へ持ち出し可能な本の貸し出しサービスも!

湯河原惣湯 Books and Retreat(ユガワラソウユ ブックアンドリトリート)

神奈川県足柄下郡湯河原町宮上566MAP

0465-43-7830

玄関テラス10:00~17:30、惣湯テラス10:00〜20:00※昼食オーダー 11:30〜13:30/夕食オーダー 17:00〜18:30 ※水曜日は食事提供無し

第2火曜


※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

ユーザーの投稿写真