ログイン / 会員登録するアカウントを選択

表参道で楽しむ、ハンガリー・ブダペストで150年以上続くカフェ「ジェルボー」の味と雰囲気♪

144
表参道で楽しむ、ハンガリー・ブダペストで150年以上続くカフェ「ジェルボー」の味と雰囲気♪
ハンガリーの老舗カフェ「ジェルボー」。ブダペストの住人ならだれもがその名を知っているのほどの有名店ですが、支店は青山のみ。ここでは本店さながらのスイーツやコーヒーが味わえます。

エリザベート王妃が愛したカフェ

エリザベート王妃が愛したカフェ 店内には当時の様子がわかる絵が飾られている
ハンガリーの首都ブダペストで「ジェルボー」が誕生したのは1858年のこと。ヨーロッパで最古ともいわれるこの歴史的カフェは、大のハンガリーびいきで知られたエリザベート王妃がこよなく愛したことから「ハンガリーの至宝」とも称されています。
150年以上もの間、人々を魅了し続けているジェルボーが、老舗の味と格式そのままに日本に上陸したのは2009年。ジェルボー初の海外出店で、ハンガリーの本店を除くと、世界中でこちらのお店のみというたいへん貴重なカフェなのです。

ハンガリー本店の味を忠実に再現

ハンガリー本店の味を忠実に再現 手前が「ジェルボーセレエト」630円、奥が「シシィカフェ」1200円
ジェルボーのスイーツは古くから受け継がれているハンガリー伝統の味。東京本店ではその歴史あるレシピが忠実に再現されています。
おすすめの一品はジェルボーで考案され、ハンガリー中に広まったされている「ジェルボーセレエト」。どっしりとした見た目のこのケーキは意外にも軽やかな食感で、アプリコットジャムとチョコレートがぴったりと調和します。

ドリンクも古き良きハンガリーを感じさせるメニューが並びます。なかでもぜひ試したいのが、エリザベート王妃の愛称シシィの名がついた「シシィカフェ」。
たっぷり入ったアプリコットリキュールとホイップクリームが特徴のアレンジコーヒーです。口に含んだ瞬間に広がるリキュールの甘みを、コーヒーの香りがあとからすっきりとまとめます。
ドリンク、スイーツ以外にもハンガリー料理を中心とした食事メニューも充実しています。
本店でも使用されている「ユリウス・マインル」のコーヒー豆は購入も可能

日常からはなれ、特別なひとときを

日常からはなれ、特別なひとときを ハンガリー本店から運んだ家具にも注目
メニューはもちろんのこと、お店の内装も本店を再現した店内は、都会の真ん中でヨーロッパを感じられる空間になっており、一部のテーブルや椅子はハンガリー本店のものを輸送する徹底ぶり。
また、その重厚感あふれるインテリアと対照的に開放感あふれるテラス席がお店をぐっと明るくしているのも印象深いところ。

本場の雰囲気そのままの店内と、気持ちのいいテラス席、どちらに座っても特別な時間を過ごせそうです。

GERBEAUD東京本店(ジェルボートウキョウホンテン)

東京都 港区北青山3-11-7 Ao 2F MAP

03-3499-0099

月~土曜11:00~23:00(L.O.22:00) 日曜、祝日11:00~22:00(L.O.21:00)

無休(ビルの休みに準ずる)

GERBEAUD東京本店

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真

AD