ログイン / 会員登録するアカウントを選択

ロコが認める表参道のハワイアンレストラン「シナモンズ レストラン」が移転リニューアルオープン!

360
ロコが認める表参道のハワイアンレストラン「シナモンズ レストラン」が移転リニューアルオープン!
ハワイ・オアフ島のカイルアに本店を構える、ハワイアンレストランの日本1号店が2016年6月25日、表参道に移転グランドオープンします。ハワイで最も権威のある賞に輝いたというレストランのパンケーキはもちろん、平日限定のハワイアンビュッフェにも注目です。

南国の雰囲気漂う開放的なレストラン

「シナモンズ レストラン」へは、表参道沿いにある、シャネルなどが入る複合ビル「GYRE(ジャイル)」と、ディオールの間の道を進みます。そこからまっすぐ歩くこと約2分でお店に到着です。

南国の雰囲気漂う開放的なレストラン道沿いに立つ看板が目印

クセになるグァバソースのパンケーキ

クセになるグァバソースのパンケーキ 「パンケーキ・グァバソース」(ハーフ)。ホイップクリームと一緒にいただくと、酸味と甘みのバランスがさらに格別に
1985年にハワイで開業した「シナモンズ レストラン」は、地元の人(ロコ)に愛されるレストラン。
ハワイで最も権威があるとされる『ハレアイナ賞 朝食部門』で、2年連続金賞に輝いたことで注目を集めました。
こちらの賞は、ハワイのローカル誌の読者投票によって決められるので、地元の人が選んだ正真正銘の“ベストレストラン”といえます。

その数あるメニューのなかで、いちばん人気といえば「パンケーキ・グァバソース」。
最も特徴的なのが、パンケーキにかかる2種類のグァバソース。ほどよく酸味が利いたソースと、クリーミーで甘めのソースがたっぷりとかかり、ふわふわでモチモチとした食感の生地と相性は抜群です。
厚みのあるパンケーキはハーフサイズ(2枚)でも、女性なら十分おなかいっぱいのボリューム。
ホイップクリームやアイスクリームなどのトッピングは、+200円で追加できます。

アメリカの定番朝食も必見です

アメリカの定番朝食も必見です 「シナモンズエッグベネディクト トラディショナル」1600円。付け合わせは、ホームフライかハッシュブラウンが選べます
パンケーキとともに、人気が高いのが“エッグベネディクト”。
「シナモンズエッグベネディクト トラディショナル」は、マフィンの上のハムやターキーといった具材が、特製のオランデーソースとポーチドエッグの半熟の黄味と絡まることで、さらにおいしさを引き立ててくれます。
ほかに、ハワイフードの定番ロコモコや、オムレツ、ハンバーガーなどの食事メニューも豊富にそろっているので、しっかり食事ができるレストランとしても重宝します。

表参道初のハワイアンビュッフェにも注目

表参道初のハワイアンビュッフェにも注目 もちろん、「パンケーキ・グァバソース」も注文可

日常使いにも利用してもらいたいという想いで、リニューアルオープンに合わせて始まった、平日ランチ限定のハワイアンビュッフェ(1980円・ソフトドリンク付)。
美容と健康を意識したビュッフェの内容は、トッピング豊富なサラダと、隠し味にフルーツをたっぷり使用したハワイの定番料理。
人気のガーリックシュリンプをはじめ、マグロと海藻を炒めた”アヒポキ”など、多彩なメニューが日替わりで並びます。サラダのドレッシングは全て自家製で、パクチーやハイビスカス等、エキゾチックな味付は癖になりますよ。

ハイビスカスのドレッシングは、甘酸っぱくて爽やかな味わい

お店のなかもハワイアンテイストです!

お店のなかもハワイアンテイストです! 開放感にあふれる店内にはソファ席もあります
料理だけでなく、店内もハワイムード満点。
木目とグリーンを基調にした壁にサーフボードなどが飾られ、南国のようなのんびりした雰囲気が漂います。

パンケーキをはじめ、魅力的なメニューが多数そろう「シナモンズ レストラン」。数人で行って、さまざまなメニューをシェアしたくなるレストランです。

Cinnamon's Restaurant 表参道(シナモンズレストランオモテサンドウ)

東京都 渋谷区神宮前5-12-14 D-ASSET 2F MAP

03-6418-4295

月曜~金曜11:00~22:00(L.O.21:00)、土日祝日9:00~22:00(L.O.21:00)※2016/6/25~26の営業時間は9:00~20:00(L.O.19:00)

不定休


※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真