ログイン / 会員登録するアカウントを選択

【毎日おやつ】宝石のようにキラキラ輝く。こぼれるような小さな砂糖菓子「クリスタルボンボン」/大阪府

66
【毎日おやつ】宝石のようにキラキラ輝く。こぼれるような小さな砂糖菓子「クリスタルボンボン」/大阪府
全国各地のおいしい・かわいいおやつを紹介する「毎日おやつ」。自宅でのスイーツ時間が楽しくなるとっておきの甘味から、旅のおみやげにもぴったりなご当地の恵みを使った逸品まで、新しい発見にきっと出会えるはずです。今回は大阪府の「クリスタルボンボン」をご紹介します。

田辺聖子さんの小説にも登場する大人の砂糖菓子

田辺聖子さんの小説にも登場する大人の砂糖菓子 ピンクとホワイトのやさしいカラーのパッケージはそのまま贈り物に渡せそう
リボンを結んだ女の子の後ろ姿が描かれたレトロなパッケージデザインは、どこか懐かしく思わず手にとってみたくなります。そんな乙女心をくすぐるキュートな「クリスタルボンボン」は、1980年代から販売している「長﨑堂」のロングセラー商品。

こちらは、田辺聖子さんの小説『苺をつぶしながら』にも登場するお菓子。職人が時間をかけてひとつひとつつくるため数に限りがあり、現在は心斎橋本店と住吉店のみで販売しています。

しゃりっと弾けてリキュールが香る宝石のような砂糖菓子

しゃりっと弾けてリキュールが香る宝石のような砂糖菓子 色鮮やかなアニゼット、マラスキーノ、コアントローの砂糖菓子はこだわりのリキュールが含まれている
箱を開けると、まるで宝石のようにキラキラと輝く3色のちいさな砂糖菓子。かむとしゃりっと弾けてリキュールが溶け出し、口の中に豊かな香りとほのかな甘みが広がります。

1919年創業の長﨑堂は、2019年に百周年を迎えました。「母親が子どもに食べさせる気持ち」そんな素直な思いを込めて作られるお菓子は、時代が変わっても浪華のれんの銘菓として受け継がれていきます。

【おやつデータ】

●クリスタルボンボン
価格:1458円
内容:1個
賞味期限:製造日含め181日間
購入できる主な施設:直営店(心斎橋本店、住吉店)

長﨑堂 心斎橋本店(ナガサキドウシンサイバシホンテン)

大阪府 大阪市中央区心斎橋筋2-1-29 MAP

06-6211-0551

10:00~17:30

水曜


※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真