ログイン / 会員登録するアカウントを選択

紅茶と郷土玩具を愛する店主が営む 「西荻イトチ」という特別な空間へ

46
紅茶と郷土玩具を愛する店主が営む 「西荻イトチ」という特別な空間へ
とびきり美味しい紅茶がいただけて、愛らしい郷土玩具に出会えるお店。
そんなワクワクする場所が西荻窪にあります。

愛らしくて個性的な郷土玩具がお出迎え

個人店が多く、人と人とがゆるやかにつながっている街・西荻窪。2013年4月、この街に紅茶とこけしのお店「西荻イトチ」がオープンしました。ティーカップにこけしがちょこんと入ったイラストがお店の目印です。

カウンター席のみのシンプルな店内に入ると、白い壁にディスプレイされたこけしや郷土玩具が目にとまります。伝統的な柄・形のもの、ポップな色づかいのもの、斬新なデザインのものなど、その容姿は実にさまざま。紅茶をいただきながら眺めているうちに、いつの間にか個性豊かな郷土玩具の魅力にはまっている、なんとも不思議なお店です。

愛らしくて個性的な郷土玩具がお出迎え

イギリスの紅茶と日本のこけしの出会い

イギリスの紅茶と日本のこけしの出会い
イギリスで出会った美味しいミルクティーをきっかけに、紅茶の仕事をするようになった店主の伊藤さん。いずれは美味しい紅茶が飲めるお店を開きたいと考えていたそうですが、実際にお店を開く決心が固まったのは「郷土玩具を残したい」という強い思いがあったからだとか。

「後継者不足で郷土玩具がどんどんなくなっていると聞いて、何かできることはないかと思ったんです」と伊藤さん。

その結果、イギリス文化の紅茶と日本の伝統工芸・こけしが一緒になったお店が始まりました。 

いちおしは低温殺菌牛乳を使ったミルクティー

いちおしは低温殺菌牛乳を使ったミルクティー
入口を入ってすぐの大きな黒板には、紅茶をメインとするドリンクメニューがずらりと書かれています。この日いただいたのは、お店の看板ドリンクでもあるミルクティー450円(ポット650円)です。ノンホモジナイズド低温殺菌牛乳を使い丁寧に淹れられたたっぷりのミルクティーに、思わずにっこり。なめらかでどこまでも優しい味わいに、ホッと心がほぐれました。

紅茶好き・こけし好きの人だけでなく、さんぽ途中の人もふらりと訪れることができる。このお店にはそんな居心地の良さがあります。

西荻イトチ(にしおぎイトチ)

東京都 杉並区西荻北2-1-7 MAP

03-5303-5663

11:00~19:00

月曜、臨時休業有

西荻イトチ

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真

AD