ログイン / 会員登録するアカウントを選択

抹茶×お酒の涼しげカクテルが人気!日本茶専門店「鎌倉倶楽部 茶寮」

198
抹茶×お酒の涼しげカクテルが人気!日本茶専門店「鎌倉倶楽部 茶寮」
日本茶ブームの真っ只中、西鎌倉に、新しいお茶の楽しみ方を提案する日本茶専門店「鎌倉倶楽部 茶寮」がオープン。静岡や京都、高知、九州などを中心とした煎茶や抹茶、玉露のほか、「煎茶スカッ酒」や「抹茶ビール」「茶焼酎」などのお酒や、全国各地のお菓子屋さんから取り寄せたお茶請けを味わえます。深淵なるお茶の世界を堪能してみませんか?

こだわりの農家さんから届く茶葉

こだわりの農家さんから届く茶葉 落ち着いた雰囲気の店内はカウンター9席
湘南モノレール西鎌倉駅から徒歩1分のところに「鎌倉倶楽部 茶寮」がオープン。ここは、新しいお茶の楽しみ方を提案する、カフェスタイルの日本茶専門店。広々としたカウンター席のある落ち着いた空間で、煎茶や抹茶、玉露のほか、それらのお茶を使ったさまざまな“茶クテル”やお茶請け(お菓子)が味わえます。

煎茶(600円~)や抹茶(600円~)、玉露(1000円)など、お茶の種類は全部で22種類。茶葉は、静岡や京都、高知、九州など日本各地の顔の見える農家さんから直接仕入れています。
その場で注文してホット(急須で提供)・アイスがいただけるほか、茶葉のテイクアウトも可能です。

茶葉の販売も
茶葉は全部で22種類。何を選んだらよいかわからないという方は、メニューの解説を参考にしながら選ぶのもよし、「渋め」「濃いめ」「さっぱりめ」など希望する味わいを伝えると、店長の齊藤亜紀さんが自分好みの茶葉を選んでくれます。

夏にピッタリの絶品“茶クテル”

夏にピッタリの絶品“茶クテル” 茶葉も食べられる「煎茶スカッシュ」(各700円)と「二十四節気セット」(500円)
これからの暑い季節、ぜひおすすめしたいのは、炭酸ソーダで作る「煎茶スカッシュ」と「抹茶スカッシュ」(各700円)。中でも煎茶の蜂蜜漬けが優しい甘さを加える「煎茶スカッシュ」は絶妙な美味しさで、後味スッキリ。爽やかな柑橘の香りが口いっぱいに広がります。
茶葉を使ったお酒“茶クテル”もあります。シェリー樽熟成焼酎を煎茶スカッシュで割った「煎茶スカッ酒」(900円)や、茶の桜様の香と粕取り焼酎を合わせた「茶焼酎」など全7種類。お酒目当てで来るお客さんも多いそう。
色合い鮮やかな「抹茶ビール」(1000円)と「もなかセット3種のあん」(500円)
中でも人気のお酒は、宇治の特級抹茶「縁(えにし)」とCOEDOビール「瑠璃-Ruri-」をミックスした「抹茶ビール」(1000円)。宇治抹茶ならではの濃厚な香りと優しい甘みが楽しめる贅沢な一品です。ビールが苦手な人にこそおすすめしたい飲みやすさも人気の秘密です。

茶道具の販売や展示も

茶道具の販売や展示も 「本日のお菓子」の一部
お茶やアルコールとぜひ一緒に味わいたいのが、お茶請け。季節のお菓子が味わえる「二十四節気セット」(500円)は、山形名物「のし梅」で有名な和菓子屋「乃し梅本舗 佐藤屋」の羊羹など、約15種類の「本日のお菓子」の中から一つ選ぶことができます。

また、「もなかセット3種のあん」(500円)は、注文があってから、その場でもなかを炙って出してくれます。3種のあんは、こだわりの「つぶあん」「白あん」と抹茶とチーズを混ぜ合わせた「抹茶マスカルポーネ」。自分好みの味を好きな分だけもなかにつけていただく斬新なもなかです。

焼きたての香ばしさも
作家さんの作品がずらり
齊藤さん曰く、「鎌倉倶楽部 茶寮」のコンセプトは、「人と人 そして 人とモノ との出逢いの場」。店内では、茶葉はもちろん、店内で提供するお菓子や、急須や器、ガラスの湯冷まし、片口などの茶道具の販売や作家さんの作品の展示も行っています。

ガラスの中に茶葉が入ったアクセサリーや箸置きなどの小物類もあります。どれも透明な入れ物の中に茶葉をひとつひとつ丁寧にレイアウトした繊細な一品。カフェ店内でお茶をいただく際は、マドラー置きとして使われているのでぜひチェックしてみてくださいね。

茶葉が入った小物たち

鎌倉倶楽部 茶寮(カマクラクラブ サリョウ)

神奈川県 神奈川県鎌倉市津1040-50 MAP

0467-32-1000

11:00〜18:30(L.O)

火・水曜

鎌倉倶楽部 茶寮

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真

AD