ログイン / 会員登録するアカウントを選択

下北沢の紅茶カフェで、メープルシロップとふんわりマシュマロがたっぷりのミルクティーを

950
下北沢の紅茶カフェで、メープルシロップとふんわりマシュマロがたっぷりのミルクティーを
下北沢にある「8 jours(エイト ジュール)」は、気軽に立ち寄れる紅茶カフェ。ミルクティーのメニューが豊富で、好みの茶葉で作ってもらえるもの、マシュマロやショコラが入ったオリジナルのものなど、味わってみたいものばかりです。

ここでしか味わえないミルクティーを求めて

ここでしか味わえないミルクティーを求めて
下北沢駅北口から商店街を歩いて4〜5分ほど。入口に白いブランコがさがっているお店を見つけたら、そこが「8 jours」です。

ちょっとかしこまったイメージのある紅茶をもっとカジュアルに楽しんでほしいと、2013年6月8日に開店。「8 jours」とは「8日」という意味で、お店を開くきっかけになった記念の日も8日だったのだとか。
白を基調とした店内はすっきりと心地よい空間。テーブル席やソファー席のほかにカウンター席もあり、一人で訪れても気楽にゆっくりと過ごせます。

濃厚なミルクティーをさらにおいしく

濃厚なミルクティーをさらにおいしく たっぷり味わってほしいからマグカップやコップは大きめ
ロイヤルミルクティーに使う茶葉は「アールグレイ 8joursブレンド」(720円)、「アッサム」(680円)など10種。季節ごとのおすすめもあり、桜、ピーチ、キャラメル、スイートポテトなどミルクといちばん相性のよいフレーバーのものを用意しています。

さらにいろんな味を楽しんでもらおうとアレンジしたミルクティーは7つ。おすすめはメープルシロップを加え、マシュマロと生クリームをのせた「マシュマロメープルミルクティー」(680円)。ミルクティーの濃厚な風味にメープルシロップのやさしい甘味が溶け込み、ふわっとしたマシュマロが口の中でとろけるのがたまりません。
「ショコラオランジュミルクティー」(680円)。アレンジメニューは少し甘いので「おやつのミルクティー」と呼んでいる
チョコレートシロップやオレンジピューレを加えた「ショコラオランジュミルクティー」も人気です。さっぱりオレンジとほろ苦いチョコレートの味がミルクティーと溶け合い、おいしさがいくえにも重なります。

紅茶を楽しんでほしいという思いがいっぱい

紅茶を楽しんでほしいという思いがいっぱい ランチの「紅茶とキッシュと」(1000円)は紅茶2杯付き。すべてていねいに手作りされたもの
ランチや紅茶を使ったパンケーキなどのセットメニューには紅茶が2杯付き、食前と食後でそれぞれ好みのものを選べます。これも紅茶を味わいながらのんびりくつろいでほしいという思いがこめられたものなんですよ。

定休日の第2・4木曜は「8joursのひみつのおやつ」と名付けて、お店を14時から18時までオープン。このときには特別に紅茶と和菓子の素材を合わせて作った“紅茶の和菓子”が味わえるんです。
店内では手作りスコーン、紅茶やフレーバーティーの茶葉の販売も
また、毎月8日には、その時期にぴったりのロイヤルミルクティーやパンケーキなどの新メニューが登場。ホームページでお知らせされるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

8 jours(エイト ジュール)

東京都 世田谷区北沢2-37-17 MAP

03-6804-9192

9:08~20:08(L.O 19:30)、金曜は18:08(L.O17:30)まで、「8joursのひみつのおやつ」は売り切れたら終了

第2・4木曜

8 jours

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真