ログイン / 会員登録するアカウントを選択

東京アジサイさんぽ#2 ―三軒茶屋~松陰神社前の人気カフェ&グルメ10選

459
東京アジサイさんぽ#2 ―三軒茶屋~松陰神社前の人気カフェ&グルメ10選
※こちらの記事は2017年6月6日に公開されたものです

どこかのんびりした雰囲気の東急世田谷線。おしゃれスポットとして話題の三軒茶屋や松陰神社前の駅周辺にはおいしいものや素敵なものが見つかります。6月には沿線沿いにアジサイの花が咲き、おさんぽも一層楽しみに。
今回は、世田谷線の乗車とともに楽しめる周辺のカフェやパン屋さんを紹介します。

渋谷から2駅。のんびり路面電車の旅のはじまり

ほっこ ほっこ
世田谷線 三軒茶屋駅

渋谷から2駅隣の三軒茶屋。
世田谷線の出発駅。レンガ造りの駅舎。
電車がどんどん地下化・高架化する中、2両編成ののんびりした電車が走っている風景はほっこりします。

#世田谷線 #三軒茶屋

5
のんびりとした雰囲気が漂う、各駅停車の東急世田谷線。その線路沿いには、四季に合わせてさまざまな花が咲きます。6月には沿線のあちらこちらに咲くアジサイが、乗車客の目を楽しませてくれます。特に上町駅~松原駅の区間でより多く花を見ることができるそう。

また、三軒茶屋駅から徒歩約5分の最勝寺(目青不動)は、旧参道の両側にアジサイが植えられていることから、“アジサイ寺”としても知られています。開花時期のおさんぽでぜひ訪れたい名所です。

【三軒茶屋】「ヒデ ファームキッチン」の本格的な焼きリゾット

【三軒茶屋】「ヒデ ファームキッチン」の本格的な焼きリゾット
三軒茶屋駅から徒歩5分、世田谷通り沿いのビルの2階に「ヒデ ファームキッチン」があります。こちらでのランチは、お米から炊く本格的な「焼きリゾット」がおすすめ。生地に自家製リコッタチーズを加えたふわふわ軽い食感のパンケーキはデザートにどうぞ。

HiDE FARM KITCHEN(ヒデ ファームキッチン)

東京都世田谷区太子堂4-6-2 2FMAP

03-6805-5960

ランチ 11:30〜15:00 ディナー 18:00〜24:00

不定休


【三軒茶屋】常連さんも多い人気店。「パンケーキママカフェ VoiVoi」

【三軒茶屋】常連さんも多い人気店。「パンケーキママカフェ VoiVoi」
三軒茶屋駅から徒歩2分の路地にある「パンケーキママカフェ VoiVoi(ヴォイヴォイ)」は、パンケーキ好きが何度も足を運ぶという名店。こちらのパンケーキは「バターミルク」といわれる、生クリームからバターを作る際に出る乳清を使用することで、しっとりとした焼き上がりと独特の優しい香りに。幸福感あふれる焼きたてパンケーキをじっくり味わいましょう。

パンケーキママカフェ VoiVoi(パンケーキママカフェ ヴォイヴォイ)

東京都世田谷区三軒茶屋1-35-15MAP

03-3411-1214

月・水曜11:30〜20:00(L.O.19:15)、木・金曜〜21:00(L.O.20:15)、土曜・祝日11:00〜19:00(LO18:00)、日曜11:00〜〜18:00(LO17:00) ※変動あり、HPを参照

火曜


【三軒茶屋】風が心地よいテラス席でひとやすみ。「ぱんやのパングワン」

【三軒茶屋】風が心地よいテラス席でひとやすみ。「ぱんやのパングワン」
三軒茶屋駅からすぐの「ぱんやのパングワン」は、三軒茶屋でもっとも歴史のあるパン屋「精養堂」の味を残したまま、店舗をリニューアルしたお店。店内でイートインもでき、季節を感じられるテラス席もあります。ランチタイムに人気なのがサンドイッチやパニーニなどのセットメニュー。お店のキャラクターであるペンギンをモチーフにした「ペンギンパン」は、おみやげにぜひ。

ぱんやのパングワン

東京都世田谷区三軒茶屋1-36-15MAP

03-3421-0615

7:30〜19:00

月曜、火曜


【若林】「Poco」でミニサイズの焼きたてピザを♪

【若林】「Poco」でミニサイズの焼きたてピザを♪
若林駅から歩いてすぐのピザスタンド「Poco」。こぢんまりとした店内は、カウンターとテーブルが2席のアットホームな雰囲気です。ランチセットには、メインのピザ、サラダとサイドメニュー、ドリンクがついてきます。ひとりでも食べられる15センチと、シェアもできる27センチのサイズから好みの大きさを選びましょう。ラザニアや自家製ティラミスといったサイドメニューも豊富です。

Poco(ポコ)

東京都世田谷区若林4-3-12 1FMAP

03-5787-5075

11:00~15:00、17:00~24:00


【松陰神社前】ふんわりと優しい味。「オルオル」のドーナツ

【松陰神社前】ふんわりと優しい味。「オルオル」のドーナツ
松陰神社前駅から徒歩2分ほど。「共悦マーケット」というレトロな商店街の奥にある「`Olu`Olu(オルオル)」は、アメリカンなドーナツとは一線を画すもちもちした食感のドーナツのお店。ほどよい甘さでいくつでも食べられると人気で、閉店前に売り切れてしまうこともあります。「全粒粉プレーン」、「クリームチーズ」、「黒ゴマあんきなこ」など、日替わりの8~9種類のメニューがショーケースに並びます。

`Olu`Olu(オルオル)

東京都世田谷区世田谷4-2-12MAP

03-3420-2727

11:30~18:30

火曜


【松陰神社前】意外な食材使いが気になる!「オール アバウト マイ コロッケ」

【松陰神社前】意外な食材使いが気になる!「オール アバウト マイ コロッケ」
松陰神社前は、おしゃれなショップが急増中。昨年、松陰神社商店街に出現した「オール アバウト マイ コロッケ(All About My Croquette)」は、まるでカフェのような洗練された店構え。「エビバニラ」や「ごぼうシナモン」、「イカスミバジル」など、意外な食材使いが興味をそそる個性豊かなラインナップです。持ち帰りはもちろん、ランチタイムには、「選べるコロッケと野菜のお惣菜ディッシュ」を店内でいただくこともできますよ。

All About My Croquette(オール アバウト マイ コロッケ)

世田谷区若林4-20-9 若松屋ビル1FMAP

03-6450-8022

11:00~20:00

水曜


【松陰神社前】線路が見えるカフェ「タビラコ」の玄米ランチ

m m
タビラコ

❁︎松陰神社前・三軒茶屋カフェ巡り ①
タビラコ
スコーン(ブルーベリージャム)×ミルクティー
目の前を世田谷線が通っています!
電車がみえる、カウンター席がおすすめです\( ¨̮ )/

19
松陰神社前からすぐの複合施設「松陰PLAT」内にある「タビラコ」は、さりげなくディスプレイされた小物や、使いこまれた木の家具がすてきな居心地の良いカフェ。建物の2階にあり、窓からは世田谷線が見えます。開店は午後からなので、玄米を使ったおにぎりやドリアなどのヘルシーなランチは遅めの昼食にもいいですね。

タビラコ

東京都世田谷区世田谷4-13-20 松陰PLAT 2FMAP

03-3439-5353

13:00~20:00 日曜、祝日~18:00

木曜 ※8月までは不定休


【宮の阪】招き猫が参拝客をお出迎え。「豪徳寺」

Tetsurou Katsuya Tetsurou Katsuya
豪徳寺

豪徳寺の招き猫
#豪徳寺 #世田谷区 #招き猫 #寺 #撮影スポット #おさんぽカメラ

35
ここでちょっと寄り道。宮の坂駅から徒歩5分の「豪徳寺」は、かつて世田谷領主だった彦根藩・井伊家の菩提寺です。招き猫の発祥の地ともいわれ、仏殿の横にある招福堂ではたくさんの招福猫児(まねぎねこ)が右手をあげて参拝客をお出迎えしてくれます。

【山下】きらめくフルーツのデニッシュが人気。「ユヌクレ」

maco maco
ユヌクレ

「uneclef(ユヌクレ)」
豪徳寺駅からどきどきしながら歩いていくと見えてくる行列につい、足早になってしまう。
平日でも開店前から並んでいる大人気のパン屋さんはその列に加わっても食べたいパンがいっぱい♪
特に人気のデニッシュは開店すぐに売り切れてしまうこともあるので出会えたら迷わず購入!
サクサク食感を味わうにはイートインで食べるのがおすすめです。
お店の方の丁寧な接客もうれしくなります(*´-`)
#パン屋
#カフェ
#豪徳寺
#デニッシュ

11
山下駅から羽根木公園側に向かって徒歩約5分の場所にあるパン屋「uneclef(ユヌクレ)」。こぢんまりとしたお店ですが、その人気は開店前から行列ができるほど。ハード系の食事パンからおやつの甘いパンまで豊富にそろいます。なかでも人気は、旬のフルーツを取り入れたデニッシュ。店内のイートインスペースでも購入したパンをいただけますよ。

uneclef(ユヌクレ)

東京都世田谷区松原6-43-6MAP

03-6379-2777

ベーカリー9:00~18:00 カフェ~17:00

火・水曜


【松原】季節のパフェや美しいデコレーションのデザート。カフェ「アミンチ」

maco maco
Patisserie cafe aminchi

「Patisserie Cafe aminchi」
8月限定スイーツは桃のおいしさがギュッと詰まった
『白桃のバシュラングラッセ』

桃のコンポートにソルベ、ジャスミンティーのジュレなどがギュッと詰まった贅沢な1杯(о´∀`о)
食べるなら今!桃好きさんはお見逃しなく~⭐
#桃#スイーツ#パフェ#カフェ#cafe

5
松原駅から線路沿いを徒歩約3分。「aminchi(アミンチ)」は、女性店主が切り盛りするカフェ。白を基調にしたナチュラルなインテリアは落ち着ける雰囲気です。旬の果物や季節感のある素材を使った手作りのデザートは、どれもきれいにデコレーションされています。窓から世田谷線の往来を眺めてのんびり過ごして。

aminchi(アミンチ)

東京都世田谷区 赤堤3丁目3−16MAP

03-6379-1507

11:00~17:00 ※6/7より営業再開

日・月・火曜


【下高井戸】焼き菓子のテイクアウト専門店「ヤスケサンフード」

【下高井戸】焼き菓子のテイクアウト専門店「ヤスケサンフード」
焼き菓子のテイクアウト専門店「yaskesunfood(ヤスケサンフード)」は、下高井戸駅から歩いて5分ほどの商店街のはずれにあります。営業日は水と土の週2日。お店の一番人気は、焼きあがると1時間で売り切れてしまうスコーン。ラインナップは全粒粉で作る「プレーン」と、具材入りの2種類。そのほか、見た目もかわいい焼き菓子はおみやげや贈り物にぴったりです。

yaskesunfood(ヤスケサンフード)

東京都世田谷区赤堤4-33-3MAP

非公開

11:00~17:00(売切れ次第終了)

日~火、木・金曜


今回のおさんぽMAPはこちら

今回のおさんぽMAPはこちら
*****
ふだんこちらの沿線を利用しない人でも、終日使える「世田谷線散策きっぷ」を利用すれば各駅で自由に乗り降りできますよ。電車に揺られたり、降りて歩いてみたり、一日を通して散策を楽しんでくださいね。

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真