ログイン / 会員登録するアカウントを選択

日本三景・松島が目前に見える絶景カフェ~4年半の時を経て復活♪

304
日本三景・松島が目前に見える絶景カフェ~4年半の時を経て復活♪
松島湾を見渡す高台に建つ「le Roman(ロマン)」は、大小の島々や海の上を行き交う遊覧船を眺める絶好のロケーションと、手の込んだ自家製スイーツ&フードが評判のカフェ。ここにしかない眺めや味を求めて、遠方からも多くのファンが訪れます。

大きな窓から松島の絶景を眺め、時を過ごしましょう

大きな窓から松島の絶景を眺め、時を過ごしましょう
JR松島海岸駅から車で5分。松林の向こうに松島湾を眺める展望スポット・西行戻しの松公園のなかにカフェ「le Roman(ロマン)」はあります。

こちらのお店、かつては「ロワン」の名前で営業し、アンティークの家具を配した空間で本格的なフランス菓子を味わえるカフェとして、たくさんのファンに親しまれていました。

東日本大震災で建物は激しい損傷を受けたため、惜しまれつつ休業。それから4年半もの月日が経った2015年10月に、建物を新たにして待望のリニューアルオープンを果たしました。

「この場所に新しい価値を作って行きたい」という思いから名づけられた店名「ロマン」には、「毎日を楽しく、ロマンチックに」というオーナー・千葉綾子さんの願いが込められています。

真新しいお店は、壁一面がガラス張りの開放的な空間。松島の絶景を眺めながら時間を過ごせるよう、美しい松島湾と向かい合わせの窓際にテーブル席がずらりの並べられています。隔たりのない大きな窓から景色を眺めると、海と大小の島々が織り成す松島湾の美しさに改めて気づかされます。

天気の良い日はテラス席も人気。海を真正面に眺める特等席で、大切な人ととっておきの時間を過ごせそうです。

復活後も愛され続ける自家製スイーツ

復活後も愛され続ける自家製スイーツ
お店の中から眺める松島の絶景と同じように、「ロワン」の頃からずっと愛され続けているメニューがあります。ひとつは「タルトタタン」(550円、10~3月頃)。サクサクのパイ生地の上には、ほどよい酸味がアクセントのジューシーな焼きりんごがたっぷり。茶色く焦がしたカラメルが、フランスの家庭の味を思わせます。見た目よりさっぱりとした味わいで、フォークを延ばす手がついつい止まらなくなるほど。

あわせて、挽き立ての豆で入れるオリジナルブレンドの「コーヒー」(500円)もいただきましょう。フランス仕込みの風味豊かなスイーツを引き立てながら、単品でも十分楽しめる存在感あふれる味わいです。

手の込んだ軽食メニューも味わえます

手の込んだ軽食メニューも味わえます
もうひとつのおすすめは、「クロックムッシュ」(820円)です。北海道産の小麦を使った自家製パンでハムとベシャメルソースをサンドし、グリエールチーズをたっぷりのせて焼き上げます。

ゆっくり長時間発酵させて作るパンはもちもちの食感で、カリカリに焼きあがった表面にナイフを入れると、まるで弾むような弾力。パンの豊かな小麦の風味と、ナッツのような香ばしさを感じさせるグリエールチーズが、口の中でおいしさを広げます。トーストやサンドイッチなどの軽食は11~15時の提供です。

新しい店名でスタートしたカフェ「ロマン」。「ずっと待っていた」「お店の再開がうれしい」という声は今もたくさん寄せられ、平日であってもお店の復活を待ちわびていた人々で賑わいを見せます。

松島を訪れた際には、時が経つのを忘れてしまうほど美しい景色を眺めに、立ち寄ってみませんか?

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真

AD