ログイン / 会員登録するアカウントを選択

焼きたてパンとおかわり自由の紅茶が楽しめる♪ ブーランジェリーのアフタヌーンティー/池袋「ラシーヌ」

472
焼きたてパンとおかわり自由の紅茶が楽しめる♪ ブーランジェリーのアフタヌーンティー/池袋「ラシーヌ」
池袋駅東口から歩いてすぐ、東通り沿いにある「ラシーヌ ブーランジェリ アンド ビストロ」は、その名の通り、ブーランジェリー(パン屋さん)とビストロが一緒になったお店です。こちらのカフェタイムでいただけるアフタヌーンティーは、焼きたてホクホクのパンや焼き菓子がゆっくり味わえると人気なんですよ。

パンを美味しく食べることにこだわったビストロ

パンを美味しく食べることにこだわったビストロ
池袋駅東口から徒歩5分。人通りの多い繁華街に突如として現れる緑生い茂った一角が「RACINES Boulangerie&Bistro(ラシーヌ ブーランジェリ アンド ビストロ)」への入口です。
店内は薄明かりが灯る温かみのある雰囲気で、焼きたてのパンの香りがふんわりと漂います。ブーランジェリーを併設したビストロで、ランチやディナーでは焼きたてのパンと一緒に料理やお酒が楽しめます。
パンはすべて無添加にこだわっていて、毎日約30種類ほどが並んでいます。カフェタイムには、陳列しているパンからお好きなものを購入して店内で食べることもできますよ。

パンと紅茶でまったり過ごす「アフタヌーンティー」

パンと紅茶でまったり過ごす「アフタヌーンティー」 「アフタヌーンティー」(2500円/1人分)
カフェタイムのもうひとつのお楽しみは「アフタヌーンティー」。14時30分から17時までの 2時間制で、スコーンやタルトなどの軽食を時間をかけて優雅に楽しむことができます。内容は毎日変わるので、どんなものが出てくるかはその日のお楽しみ。
紅茶はおかわり自由で10種類以上から選べます。香り高いスリランカ ヌワラエリア産の完全無添加茶葉を使用していて、いろいろな種類をじっくり味わいたくなります。
下段に乗っているのは軽食系のパンで、この日はたまごサンドとハムチーズのデニッシュです。たまごサンドはふんわりやわらかで優しい味。全体的に甘みのあるパンが多いので塩っ気のあるこちらのお皿は間にちょびちょびつまみたくなります。
中段には焼き菓子がズラリ。エッグタルト、フリアン、スコーンの3種類が並んでいます。温かい状態で用意してくれるのでホクホク香ばしくて紅茶にもよく合います。テイストも食感も違うので飽きずに食べることができますよ。
焼きたてのスコーンには自家製のジャムやはちみつ、クロケットクリームをお好みでつけていただきましょう。外はサックリ、中はふんわり食感でやみつきになりそう。定番のスコーンはブーランジェリーでテイクアウトすることもできますよ。
上段には見た目も繊細な生菓子が。こちらはシュークリーム、季節のフルーツデニッシュの2品です。サクサク生地がたまらないデニッシュには、季節ごとに契約農家から届いた旬のフルーツを乗せているそうですよ。

たくさんの種類のパンがちょっとずつ味わえるパン屋さんのアフタヌーンティー。生菓子以外は持ち帰りすることもできるので、食べきれなくても安心です。香り豊かな紅茶とともに優雅な時間を楽しんでみてはいかがでしょうか。

RACINES Boulangerie&Bistro(ラシーヌ ブーランジェリ アンド ビストロ)

東京都 豊島区南池袋2-14-2 ジュンクドウ書店池袋ビルB1 MAP

03-5944-9622

ランチ11:00〜15:00 カフェ14:30〜17:00 (平日L.O.16:00) カフェ15:00〜17:00 (土・日、祝日L.O.16:00)、 ディナー18:00〜23:00 (平日L.O.22:00) 、ディナー18:00〜22:00(日曜L.O.21:00) ※アフタヌーンティーは予約制

無休


※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

ユーザーの投稿写真