ログイン / 会員登録するアカウントを選択

スパイス5種を使った華やかカレーが人気。レトロな店構えがかわいい、下北沢「カレーの惑星」

132
スパイス5種を使った華やかカレーが人気。レトロな店構えがかわいい、下北沢「カレーの惑星」
2017年12月にリニューアルオープンした「カレーの惑星」は、小さなお店ながら華やかでパンチの効いたカレーが味わえるとあって人気のお店。旬の野菜にこだわったカレーや、姉妹店で作られる自家製のプリンがいただけるんですよ。

フジカラーの屋根が目印

下北沢駅から歩くこと10分。一番街商店街の本通りに面した「カレーの惑星」は、カウンター席と小さなテーブル席だけのこじんまりとした可愛らしいお店です。屋根にフジカラーの文字がありますが、カレー屋さんなので見過ごさないようにしてくださいね。
すぐ近くには、姉妹店のフレンチビストロもあります。

フジカラーの屋根が目印

まるで惑星?スパイスたっぷりの盛り付け

まるで惑星?スパイスたっぷりの盛り付け 「2種盛りカレー」(1380円)と「ラッシー」(250円)

見た目にも華やかなカレーは、ポタージュカレーやバターチキンカレーなど常時4種類。ほとんどの人が頼むのは、好きなカレーを2つ選べる「2種盛りカレー」です。

画像は冬瓜やオクラ、トウモロコシなど旬の野菜を使った「2種豆と季節野菜のポタージュカレー」に、玉ねぎを焦がして5時間以上コトコト煮込んだ「合挽肉のスパイシー焦がしキーマ」の2種盛りカレー。

一人でも入りやすいカウンター席も

トッピングにカルダモンやマスタードシードといったスパイスを5種類使い、見た目も華やか。
無料で、ルウが余ってしまった時の「追い飯」ができるのも嬉しいですね。

自家製ポテサラとプリンも人気メニュー

自家製ポテサラとプリンも人気メニュー 「スパイシーポテ山」(280円)
2種類のカレーを混ぜて作ったポテトサラダは、マッシュしたポテトにターメリックやスパイスを合わせた、挽き肉の食感がくせになる味わい。ほどよいスパイシーさが評判で、カレーが出来上がるまでの間に自家製の「サングリア」(赤・白ともに500円)と合わせていただく方も多いそうですよ。
後ろのレトロ缶「レモンソーダ」「アップルソーダ」「ジンジャーエール」(各350円)
姉妹店のビストロで毎日手作りしている「プリン好きのための固めプリン」(300円)。濃厚なのに甘すぎないなめらかな食感は、まさにプリン好きが納得する一品です。
思わず写真に撮ってしまいたくなる可愛さのレトロ缶は、果汁濃度が高く、オーガニックで体にも良いドリンクです。
2種盛り以外のカレーとポテサラ、プリンは、テイクアウトもできますよ。

下北沢に来たら、ぜひ「カレーの惑星」の2種盛りカレーを味わってみてくださいね。

カレーの惑星(カレーノワクセイ)

東京都 世田谷区北沢3-34-3 MAP

03-6407-9220

11:30〜15:00、18:00〜20:00 土・日曜・祝日 11:30〜20:00

火曜

カレーの惑星

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真

AD